コジロウブログトップ絵。

このブログ以外に、飼い猫のブログをやっていて(コジロウの部屋。
そのトップ用のイラストが少し溜まったので
こちらでもアップしておきます(*´Д`)



9月用。
o0800034311446864716.jpg

10月用。
ko26wtop.jpg

ハロウィン用。
ハロウィン

11月用。
momiji.jpg

クリスマス用。
12月完成s-

クリスマス用、初期バージョン。
12月初期バージョンs-



一応毎回「ダサ可愛い感じ」を意識して描いている、と言っていますが
正直意識しなくても、ダサイ(死語?)感じになります・・・( ;´Д`)
自分のセンスに驚愕!





少年展イラスト。

前回の記事に書いた、以前使っていた財布、
思いっきり間違っていました・・・!('A`)

ヌメ革じゃなくて、普通の黒革でした・・・
ヌメ革のが欲しかったんだけど、綺麗に育てるのが難しいから
無難に黒にしたんでした。

記事を書いて2日後に気が付きました・・・
つーかいつまで財布に脳を支配されてるんでしょうか( ;´Д`)

そんな訳で、以前使っていた財布は
「無印の黒い革の二つ折り財布」でした。




それは正直どうでもよくて、

物凄く遅くなりましたが、「少年展」に出展したイラスト
ようやくアップしようと思います。


少年点minis-




少年点mini1s-



少年点mini2s-




少年点mini3s-



いつもの通り、アクリルガッシュで描いています。
細かい部分が多くて結構大変でした。( ;´Д`)
ガッシュは直しが何度も利く、便利な画材ですが
細かい部分を描くのはかなりしんどい画材です。

ここに現物が有る、ということは
値段を付けたけど売れなかったということです(´Д`)あらら。



「少年展」は色々考えさせられるイベントでした。
イベント自体は参加させていただいて、楽しかったんですが
沢山の少年絵に囲まれて、感じたのは
「自分の描く少年の時代は完全に終わってるんだな」と言う事です。

いや、以前から気が付いてはいたんですが
それでも一応自分ひとり存在できる場所はあるかな。とか
ボンヤリ思っていたんですが、完全に勘違いでした・・・
時代は完全に、とっくに変化していて、もう私の少年の居場所なんて
とっくに無かったのです。

他人からみたら、何今更言ってんだろ?どう見てもそうじゃん。
って感じかも知れませんが、
当の本人的にはなかなか気が付かない事ってあるじゃないですか
まさにそれで、凄く恥ずかしい話ですが
「少年さえ描けばまだ居場所はあるんじゃない?」
と思っていた部分があったのです!!
現実には全くそんなもんは無くて、すっかり時代に取り残された自分が
居るだけでした。
凄いショックでしたが、でも何だか吹っ切れました。
これでもう未練は無いです。
これからも描きたくなったら少年は描きますが
変なこだわりというか、特別視みたいなのは「少年展」ショックの
お陰で無くなりました。
鈍い私に気が付かせてくれて、どうもありがとう「少年展」!
そんな感じです。




このイラストは8月のティアにポストカードにして
持って行こうかと思っています、
新刊も出すつもりですが、こちらもよろしくお願いします。






姪っ子。

姪っ子(5歳)が私の絵を描いてくれました~








似顔絵
左が私、右が姪っ子。



なかなか可愛く描いてくれました(*´Д`)
一応自分のセンスの為に言っておくと、実際着ていた服は
無地のTシャツとズボンでした・・・
姪っ子の中で今ハートが熱いみたいです。


小さい子ども達と遊ぶと猛烈に疲れるんですが
お絵かきだけは普通に楽しく遊べる自分が居ます
やっぱり一応絵を描くの好きなんだな・・・といつも再確認させてもらってます( ;´Д`)

それに子供の描く絵は本当に面白いですね、
何が今好きかとか、気に入ってる部分なんかが一目瞭然で凄くいいです。






展示絵4。

正直忘れかけてました
展示用に描いたイラスト、ラスト一枚。




展示絵s-


絵としてはかなり好きなんですが
気力尽き果てていますね・・・勿体無いなぁ
もうカラフルな色に対じするパワーがありませんでした(-_-;)
彩度低いなぁ~。

時間があったらライト描いてキラキラさせたかったんですが
残念ながら出来なかったのが心残り。
仕上がったら全体的になんだか寂しくて
絵の中に図形を描きこむのが好きなので
思い切って三角形描きこみました、
結構いいポイントになったかと思います。
見に来てくれた方が「夏の大三角形」と言ってくれたので
なんとなくそんな感じに連想してもらえたなら良かったな、と(^_^;)




展示絵カット4.1s-
何をしているんですかねぇ、彼等。




展示絵カット4.2s-
持っているのは蛍石
安価で綺麗な石です、好きだ。



ヘビの骨格標本を見たら、
あまりに美しかったのと、何だか長くて電車みたいだな・・・と思って
描きたくなりました。
実際描いたら笑う所なのか、マジなのか自分でも微妙な仕上がり、
でも本当にあったらカッコイイと思うんだけどな、私のテクがね・・・(-_-;)


これで展示用に描いたイラストは全部です。
最低5枚は描こう!と思っていたくせに4枚しか描けなくて
落ち込んでいたんですが(DMに使用したイラストも飾ったので
実際は5枚展示しました)
絵のサイズが結構デカかったので計5枚でピッタリでした
これ以上描いても飾るスペース足らないところでした、
危ない危ない。

売れる気全然しないんですが
11月のコミティアで全種類ポストカードにして
持っていきますので、
是非よろしくお願いします。




展示絵3.

展示用イラスト3枚目張り合わせました。

もはやきっちり合わせようという気持ちがありません(-_-;)




展示絵カット3s-
好き勝手コラージュみたいに描きまくる典型的な作品。




展示絵カット2.1s-
スカした感じの少年達。




展示絵カット2.2s-
怖ろしい色合いの飲み物。

子供の頃こういうド派手なカクテルに憧れたもんですが
面白くもなんともない色合いの、ジントニックばっかし飲む大人になりました。




展示絵カット2.3s-
ゲームは適当に描いたので、突っ込みは無しで。


普段全く使わない
紫とピンクを多用しかなりきてる色使いしています。
原画はもっとドギツイ感じです(-_-;)再現出来なくて残念!

80年代ポップな世界が大好きで、漫画ではちょっとやったことが
あったんですが、カラーで初めてやってみました
なかなか難しいです。
動物と海を描く所で気力が尽きたのがよく判ります
気合入ってねぇぇぇぇぇぇ!( ゚д゚ )
ちなみに動物は一番奥がバク、真ん中がバビルーサ手前がゾウです
バビルーサに一発で気付いてくれた方がいて、嬉しかったです。
バビルーサは鼻梁を突き破って牙が生えているなんともワイルドなイノシシで
RPGゲームの初期敵キャラとして出てきそうな風貌が
非常に気になってる動物の一種なんですが、実物を見たことが無いんですよ
是非一度本物を見てみたいものです。

結構パーツが細かかったのと、色合いをまとめるのが
難しくて一番時間がかかってしまった絵です。
光に弱い色ばかり使っているので
退色に注意です。



Next Page »

プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」


私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg

「creema」

Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ

「minne」

ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ

「iichi」

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ

ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド

jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。

コジロウ


2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。

タロウマル(まる男)

2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: