本格的に暑い日。




ついに梅雨明け?
本格的に暑くなってきましたね。

暑い日は猫たちのやる気がまったくありません。






DSC02594.jpg

コジロウも少しずつバリカンをあてて、ここまでサマーカットが進みました。
彼は猛烈に嫌がるので、綺麗にカットとか不可能です・・・
酷い虎刈りなので、きれい好きでオシャレなコジロウは自慢の黒い毛を
こんな風にされてさぞ腹が立ってることでしょう・・・

コジロウの毛は短くするとグレーになりますよ。









DSC02596.jpg

もっとカットしたい気持ちはあるのですが
コジロウはマル男に比べると寒がりだし、もう8歳のシニアなので
そんなにカットしたらまずいかな・・・?いや、歳だからこそカットした方がいいの?
とかなかなか難しくて悩んでいます。

でももう少し胸のあたりや股の内側とか刈りたいですね〜
無理かな・・・











DSC02595.jpg

最近は私の部屋(冷房28度設定)に1日中転がって居ます。
旦那の部屋(もっと冷房効いている)には殆ど行かないので、
今の毛の長さで冷房28度で寒いって事はないようです。

一応全ての部屋(冷房無しの部屋もあります)へは全て貓ドアで
自由に行き来が出来るようにしてあります。







DSC02597.jpg

マル男は一番涼しい冷え冷えの旦那の部屋の、
冷房の風がガンガン当たる場所で寝ています・・・・
彼はもの凄く暑がりなのです、去年もこんな感じでした(^_^;)









DSC02598.jpg

マル男に関しては躊躇無くバリカンで毛を刈れます(^o^)







最近の猫たち。




タロウマルが我が家にやって来て、早いものでもう9ヶ月経ちました。





DSC00329s-_20140731163351f81.jpg

ロン毛が暑いので、サマーカットしています
ボサボサですが虐待している訳ではありません( ;´Д`)
見た目はいまいちですが、涼しくなって猫ご機嫌です。








DSC00336s-_201407311633536dd.jpg

順調に大きな猫に育っています。
抱き上げた時のボリューム感凄いです、重いです。








DSC00340s-_20140731163356ac7.jpg

コジロウとの仲は相変わらずで、仲良しではないものの
お互いのテリトリーをいつの間にやら決め、
何とか最小限のトラブルでやってくれています。
激しいケンカは無いです。








DSC00443s-.jpg

白目で寝ていたタロウマル。

細かい事は一切気にしない、明るくてだいぶ間抜けなところが
チャームポイントの、面白いやつです。









DSC00519s-.jpg

毛を剃ったら、腹が目立つようになってしまいました・・・( ;´Д`)

まだ成長中なので、様子見ながらほんのりダイエットしています。








DSC00644s-.jpg

この大きくてフワフワの手は、惜しみなく触らせてくれます。









DSC00646s-.jpg

カメラ目線。









DSC00586s-.jpg

ちょっぴりアンニュイな感じ。










DSC00589s-.jpg

これは珍しく2匹が近くで転がっていた時の画像。

大体コジロウが嫌がって、無言で立ち去ってしまうので
レアな画像です( ;´Д`)
暑さでどうでもよくなっていたみたいです。








DSC00494s-.jpg

コジロウも元気ですよ~








DSC00637s-.jpg

今は暑さで、大体こんな風に寝てばかりいますが・・・( ;´Д`)









DSC00496s-.jpg

タロウマルは日中冷房部屋に入り浸りなんですが
コジロウはあまり冷房が好きではないようで、殆ど行かないです。
暑さにひたすら耐えています・・・・謎の修行です。








DSC00629s-.jpg

一応よく風が通る場所に転がってるので
大丈夫だと思いますが、もう少し冷房部屋に行ってほしいです。









DSC00636s-.jpg

お腹丸見せ。










DSC00548s-.jpg

靴箱の上に座るコジロウ。
完全に置物と化していて、気が付かない時があります( ;´Д`)









DSC00546s-.jpg

超可愛いです。








DSC00547s-.jpg

久々に猫の近況書きました。
意外とうまくやってくれていますよ。
夏バテさせないように夏を乗り切りたいと思います。








コジロウとタロウマル、その後。




今年初の更新です、
今更過ぎますが、今年もよろしくお願いいたします。






DSC09224s-.jpg

タロウマルが我が家にやってきて2が月以上経ちました。

コジロウとの仲は相変わらずで、特に仲良くはなっていません( ;´Д`)
でも一応一緒に暮らせています
もうこれで充分です・・・。


世の中の猫ブログや本など見ていると
猫同士皆仲良くしてるように見えるし
多頭飼いなんて普通に出来るんだろうと何となく思ってましたが








DSC09225s-.jpg

タロウマルを迎えるにあたり色々調べるとなかなか難しいようで
凄い悩みました(最悪同じ部屋では暮らせない事もあるとか)
覚悟を決めていざ飼ってみたら



本当に大変でした・・・・・( ;´Д`)
1ヶ月半位までの日々は思い出すだけで嫌になります・・・
あの日々には2度と戻りたくないです・・・猫の方がよっぽどそう思ってるでしょうけど・・・
猫ってやっぱり凄いレベルの高い猛獣なんだな・・・と
再認識しましたよ。






DSC09226s-.jpg

今も仲良くはなってませんが、そこそこ穏やかに暮らせています。
(ケンカはしょっ中してますが)









DSC09230s-.jpg

タロウマルは気さくで、細かい事は全く気にしないし
ちょっとズーズーしい所がありますが、
たくさん触らせてくれる気前のいい猫です。







DSC09214s-.jpg

コジロウがあまり触らせてくれない
野良猫出身みたいな孤高の猫なので(野良経験は無いんですが・・・)
ずっと猫飼ってたくせに「こんなに猫に触れるなんて・・・」と
最近ちょっと感動しています( ;´Д`)




そんな訳で多頭飼い、猫の性格によっては結構難しいっていうのは
本当でした~














約1ヶ月たちました。



我が家の一員になって約1ヶ月
タロウマル元気にしています。

この1ヶ月本当に猫中心の生活でした
完全に猫に生活を乗っ取られていましたよ( ;´Д`)




DSC08909s-.jpg

先日ようやく去勢手術をしたので
コジロウと対面やら隔離部屋から少し出したりし始めました。

・・・いや~ここまで長かったです( ;´Д`)







DSC08908s-.jpg

しかしまだまだ多頭飼いスタート地点にようやく立ったばかりです
今からがまた大変な訳です・・・コジロウとタロウマルはまだお互い避けているので
同じ部屋で「2匹が普通に過ごす」はまだまだ遠い遠い道のりです( ;´Д`)






DSC08906s-.jpg

タロウマルは若いだけあってコジロウの威嚇にビビリながらも
すぐに元気に回復するんですが、大人のコジロウは当分時間がかかりそうです。







DSC08904s-.jpg

タロウマルは明るくって、人懐っこくて気さくな猫です。
猫飼い3匹目で初めてこんなに人見知りの無い奴にめぐり合いました。








DSC08899s-.jpg

早く2匹が平穏な生活を出来るといいんですけどね・・・。






新たな仲間が加わった!



何と、我が家に新たな仲間が加わりました。






DSC08843s-.jpg

「タロウマル」
一見日本猫っぽいですが、「メインクーン」という大型のロン毛猫です。
今9ヶ月なので結構大きいですがまだ少年です。







DSC08859s-.jpg

なかなかのイケメンですよ・・・・
タロウマルの下にあるのは、噛み付き用に私が作ったキモイ人形です( ;´Д`)


まだ去勢していないので、コジロウとは直接対面していません1部屋に隔離中です。
(未去勢のオス猫との対面は難しいのです・・・)
もう少し家と私達に慣れたら去勢してそれから段階を踏んで
コジロウと直接対面に持っていく予定です。
早く広い場所を好きに遊ばせてやりたいです。







DSC08854s-.jpg

猫同士だとどうなるか分かりませんが、人間には慣れていて
すぐに仲良くしてくれた気さくな奴です。
コジロウと比べると、どっちが未去勢猫なんだ・・・?って位穏やかです。

コジロウが野良猫レベルの荒々しい性格だったので( ;´Д`)
素直すぎてかえって不安になってきますよ。








DSC08851s-.jpg

まだ子供ですが体重は今5キロあります。
コジロウが大人で5.8キロなので、おそらく成長したらコジロウより
大きくなるんじゃないかと思います。
大きい猫好きなので楽しみです。










DSC08849s-.jpg

毛も段々伸びてくると思うのですが、個人差があるのでどうなるかは謎です。
コジロウも子猫の頃はかなり毛が短くて「あまりロン毛にはならなそうだな」と
思っていましたがモフモフになりましたからね~








DSC08848s-.jpg

そんな訳でコジロウとタロウマルが仲良くなってくれなかったらどうしよう・・・
等の不安がありますが、憧れの多頭飼い生活が始まりました。
2匹同時にモフれる日を夢見て、しばらくは「猫1番」の生活を送ります~







DSC08812s-.jpg

コジロウも勿論元気ですよ!






Next Page »

プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」


私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg

「creema」

Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ

「minne」

ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ

「iichi」

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ

ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド

jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。

コジロウ


2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。

タロウマル(まる男)

2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: