IMG_1781s-.jpg
春に株分けしたハオルチアが



IMG_2048s-.jpg
まだ半年も経って無いのに、いつの間にか結構でかく育っています。
(3株溶けました・・・)



ハオルチアは室内で育てているんですが、最近日差しの角度が長いので
室内でも日差しが強すぎるのか
この子株達はツヤツヤ綺麗なんですが
親株達は室内でも日焼けしまくっています
側面こんがり焼き色・・・。

育てるの自体はいけそうですが
綺麗に育てるの難しいですねー
日が当たらないとひ弱になったり、徒長したり腐ったりするし
日に当てるとくすんじゃうし・・・(-_-;)
とりあえずひ弱になるよりは良いので
多少見た目ワイルドになっても日には当てる方向で行こうかと思います。



エアプランツも夏は順調に乗り切ったのに
やっぱり最近の日差しで、重症では無いですが何株かやけどしてしまいました
40%遮光してるのに焼けるとは思わなかったです。
これ以上遮光率上げるのは日照不足になる感じがするし
(40でも高いと思っていたのに)
なんだか日の当て具合が今の時期難しいです
まさか秋の入り口にこんな落とし穴があるとは!
午後だけ遮光率上げようかな・・・。
去年の秋は室内で育てていたんで
まだ外栽培の流れが掴めてないです
グングン育って面白いんですけどね。



あとロフォフォラの種が沢山取れました
いつ植えようか考え中。


そんな感じで
相変わらず植物難しいです。






09/30|植物||トラックバック(0)TOP↑
本誌用のネームのO.K出ました
折角万歩計買ったとこだけど、しばし引きこもり生活っす
近所買い物行く位じゃ東京から抜けるのも遠い話でしょうね
購入タイミング悪かったなー(-_-;)






09/30|未分類||トラックバック(0)TOP↑
「日本一周歩数計の旅」
という名の万歩計を買いました。



Image098.jpg




毎日の歩数が累計されていって
日本一周目指そう!ってやつです。
最初は色んなキャラクターが出てくるゲーム万歩計が欲しかったんですが
こっちの方が距離とか正確らしいのと、3Dセンサーで
ポケットイン出来るのがいいなぁと思って。
(でも色んなキャラに出会えるのもやっぱいいなぁ・・・(´Д`;))

別に日本一周とか全然興味ないだろうけど
よく散歩とかしてるみたいなんで、両親にも購入してみました。
とりあえずこの二人には負けたくないもんです・・・(-_-;)


一番毎日歩いていたのは
某雑貨屋勤務だった時で、そこは近くに2店舗系列店があったので
在庫のやりとりが頻繁で日に何度も各店舗を
行ったり来たりしていたんですよ、
なので「歩こう」とか意識していなくても
毎日1万5千歩位歩いていたんですよね。
普通にウォーキングとかしようと思っても、1万5千とか
かなり大変ですからね。
その後同じ系列で、全く歩かない店舗に異動したら
動かない日々すぎて背中痛くしました(-_-;)



万歩計、東京から抜けるのにどの位かかるんですかね?
とりあえず両親に負けないように頑張ります。






09/29|未分類||トラックバック(0)TOP↑
ブログのタイトル画など
自分の絵にしたいなぁー・・・と思いつつ
面倒くさくてやってなかったんですが、変更してみました。
ちゃんと出来ていますかね?
自分のパソコンからだとちゃんと見えるんですが
おかしくなってる!って所があったらすみませんが教えてください(^_^;)

いや~半日かかっちゃった・・・訳解らないわカスタマイズ。

ずっと以前に丁寧にやり方教えてくれた友人へ、ありがとう。
文字色とかしばらく様子見て見やすいように変えていこうかと
思いますがとりあえずこれで。
サイドの文字色以前のゴールドがいいんだけど
なんかもう疲れちゃって(^_^;)
フォントの種類も以前のが好みなんだけど
そこまでいじれる自信ないや・・・まぁすぐ慣れるでしょう、、
ずっとテンプレまんま使わせてもらっていたからなぁ。

職人さんって凄いや。


※パソコン閲覧用のテンプレいじっただけなので、携帯からだと
いままで通りかと思います、紛らわしくて申し訳ない。





09/27|未分類||トラックバック(0)TOP↑
展示絵2jpgs-


展示用イラスト2枚目張り合わせたのでアップします。

これも手描きで(今回展示用に描いたのは全て手塗りです)
本物はB3サイズです。
画像軽くする為に画質下がってます、見難くてすみません。


切り抜きs-

科学博物館で得た刺激を、まんま表してますね・・・(^_^;)
白黒イラストだと大体こういう感じの、全体がよく見える絵をやるんですが
カラーは思い浮かんだ物を好き勝手にコラージュするみたいに
描き込んでいくのが多いので、珍しいかもしれません。

この画では見え難いんですが
骨格の心臓部に鉱石がはまっています
これが心臓できっと動くんです・・・妄想です(-_-;)
んで、足元に一つ心臓が落ちてるんで
一体どいつのだ?と少年達が見てる訳です。

こういう心臓だけが特別で別パーツみたいのは
物語なんかでよくあるんですが(ゴーレムで心臓だけが土塊ではないとか・・・。)
北欧の物語「心臓の無い巨人」では、巨人は心臓だけ
身体とは別の場所に隠しているので不死身だったり。
・・・なんというか神秘的な感じがして大好きだったりします
今回イラストだけど描けてよかったな
漫画のネタでいつか使えないかなぁ・・・とか思っています。


ちなみにその北欧の巨人の心臓のありかは

はるか彼方の湖のなかにある
一つの島、島に建てられた教会、その庭にある井戸
井戸で泳ぐアヒル、そのアヒルの腹の、卵の中に在ります。
うーんなんという神秘性、カッコイイなぁ。


09/25|イラスト||トラックバック(0)TOP↑
書くのを忘れていました。

私が趣味で作っている同人誌を
通販してくれてるツインクル雑貨舗さんの
通販受付が始まりました。

あ、なんか売り切れてるのもあるや・・・(-_-;)
すみません。

店主のトーマさん、皆さんよろしくお願いいたします。
09/24|同人誌||トラックバック(0)TOP↑
連休中は漫画の「ま」の字もやることなく
連日遊んでました・・・。


友人が参加している区の「混声合唱団」創立30周年記念演奏会
があるというので行ってきました。

自由席だけどまぁ、会場時間ピッタリ位に行けば丁度いいかな、と
思っていたら物凄い行列で・・・すみません、ナメてました自分(-_-;)
オーケストラが入ったり、プロのソロ歌手が出演したりしていて
なんかえらい豪華仕様でした。

途中のMCで指揮者の方が言ってましたが
創立30周年で、メンバーの中には30年、創立以来のメンバーも居るそうです。
素直に凄いなーと思いましたよ。
私は趣味にしろ、漫画や絵から離れることなんて一生無いだろう・・・と
ずーっと思って生きていましたが、結構アッサリかれこれ8年位離れてしまった
ことがあったんで(^_^;)好きなこととはいえ継続するって事は
難しいもんなんだなと、身に染みているのでした。
しかも合唱ですって、絵描きと違って自分一人で都合のいい時
やれる事じゃ無いですからねぇ
皆でやるのが前提だから、時間の拘束も決まっているし
仕事や家庭の事が忙しくなって、やりたくても環境が許してくれない事もあるだろうし
単純に合唱から気持ちが離れる事だってあるでしょう。
そんな個々の事を考えながら聴くとねぇ
また更に楽しめたりするもんです。



後は何か飲みに出かけてばかりいました(^_^;)
連休でもないとなかなか友達が会ってくれないんで
ここぞとばかりに方々会いに行きました。

私は魚か肉なら断然肉!派なんですが
魚派の友人に連れられ魚メインの居酒屋へ・・・
そういやあんまし魚で飲んだこと無かったけど
お酒は肉より魚介類のが合うなぁ・・・とかいい年こいて初めて気が付きました
友人ありがとう。

他の日はこれまた友人に連れられて
麻布十番にある「森のガーデン」と、なにやら素敵なネーミングの
ビアガーデンに行きました
最近東京は結構寒かったんで、外飲みはどうなんだろう・・・と思いきや
その日は外も寒くなく蒸もせず、丁度いい感じでラッキーでした。
大体9月末までがビアガーデンの寿命なので、今年最後ですかね。
完全に庭園内でのビアガーデンかと思いきや
庭園に面したテラスで、思ったよりこじんまりしてましたが
今まで行ったビアガーデンの中で一番いい雰囲気でした。


それから
結局また行ってしまいました・・・
「秋のサボテン多肉植物フェア」(-_-;)



IMG_2064s-.jpg

左からリトープス「繭形玉」あとはコノフィツムの「ペアルソニー」「小槌」

「小槌」は先日行った時もっと群生してるのがあったと
思ったんですが売れちゃったみたい、残念。
これから頑張って増やしたいです
「ペアルソニー」を見た友人が「百目みたい・・・」と
オタクでは無い友人の口から「百目」という言葉が出てきたので
ビビリました、知名度あるなぁ、百目。
(全身目が有るなんかブヨブヨした妖怪)

今月はもう増やさないかな、でもシーズン真っ盛りなんで
また来月、ヒヒ。



IMG_2086s-.jpg

あと
先発購入したコノフィツムの「ルゴサ」が花を咲かせました。
うわぁ~
物凄く愛くるしい・・・・可憐です(*^ ^*)



09/24|未分類||トラックバック(0)TOP↑
行ってまいりました!!
西武デパート屋上鶴仙園さんの
「秋のサボテン多肉植物フェア」に!

初日に行くことができました
夕方だったので仕事帰りらしいスーツ姿の人達が
結構居ました。

夏はサボテンもリトープスも休眠期で動きが鈍っているので
あんまし購入に適していなくて、動き始める秋は絶好の季節なんです
なのでもう凄い楽しみにしていましたよ。

リトープスと
今回からコノフィツム(リトープスと似た脱皮する植物です、同じメセン科)
にも手を出してみたいと思っていて何個が入手予定。
それと、もう我慢出来ない、可愛いサボテンの「小人の帽子」
これらを入手するのが第一目標でした。





IMG_2050s-.jpg
今回の戦利品。


左の豆みたいにコロコロ丸いのが
コノフィツム「玉彦」と「ルゴサ」
右の白いのがサボテン「小人の帽子」
下がメセン科フェネストラリア「五十鈴玉」

欲しいのが沢山ありすぎて超悩みながら
この4つを選びました。
もっと購入したかったんですが人と会ったりしていたんで
あんまし沢山持ち歩けない・・・と思い渋々4つに。
リトープス買いそびれてるし・・・(-_-;)

コノフィツム可愛いよコノフィツム。
丸可愛いのが沢山いたYO!
リトープスより沢山増えてくれるらしいので
楽しみです。
五十鈴玉は本当はよく似たフリチアが欲しくて
でもその時は入荷して無くてガッカリしていたんですが
よく似た五十鈴玉がこうして手に入ったのでまぁいいです(^^)
なんて不思議な緑の棒なんだ。
小人の帽子は安物買いの自分には珍しく
少し高めの種類なので、奮発して予算高めに用意していたんですが
いつも大抵置いてある4000円位でもっと沢山群生してるやつが
無くて代わりにこの小さくて安価なやつがあったので
こちらを購入しました、立派な群生株に憧れていたんだけど
小さいのも可愛いっす、大切に育てます。

小人の帽子が予定していたより安く済みまして、予算がまだ余っているのと
実は明日も池袋へ寄る用事があるので・・・
リトープスともう一つ位コノフィツム買っちゃおうかな・・・(-_-;)
とか考えていたりします、
ああ~秋っていい季節なんだなヒヒ。

小さい段棚を買ってリトープスとコノフィツムの
場所を作ってパラダイスにするんだ!



09/19|植物||トラックバック(0)TOP↑
展示絵1のコピーs-


展示用に描いた絵、完成版です。
とりあえずスキャンしてパソコンに取り込んだのでアップします。
元絵サイズがB3とデカイので、取り込むのに4分割です(-_-;)
けっこうずれてて、張り合わせが上手くいきません
完全にパズルです、しかも結構難しいよ~
若干ゾウの骨の上下で色違ってるし・・・
印刷出すときちゃんと修正したいですが
とりあえずこれで。
あとやっぱり手塗り絵を取り込みしても色の再現が難しいです
実物は全体的にもう少し色が濃い目です。


展示絵1カットs-


科学博物館で惚れた動物&恐竜の骨を
まんま取り入れました
うーん、生き物の骨カッコイイです、動物の骨格の写真集があって
すごく欲しいのですがこれ以上本を増やすのに
躊躇していてなかなか手がでません。

これ今回の展示用に描き起こした一作目だったんで
なんとなく一番安定感あります、上手いヘタは別として
よく描けています、段々集中力が切れてきて
絵の安定感がなくなってきます(^_^;)
二作目はまたつぎはぎを組み立てたらアップしますね。



そして全然関係ありませんが
明日から池袋鶴仙園さんで、「秋のサボテン多肉フェア」が
ありますよー
皆さんは行きますか?
私はもちろん行きます!
サボテンとリトープスとコノフィツムを
思う存分購入したいと思います(^.^)
ちょっと奮発して、いいのがあったら「小人の帽子」(サボテンです)
を入手したいなと思っています!!わー。



09/17|イラスト||トラックバック(0)TOP↑
IMG_2029s-.jpg


ねこぱんち37号「三周年号」発売中です。
記念号ということでいつもより付録が豪華
複数のポストカードとシール付いています。
ジロジェラは相変わらず作ってもらえません('A`;)
いつかジロジェラが付録で登場する時が来るのか!?
我ながら


来ない気がします!


今回は「誕生日」ネタで描きました
ジェラルドと共にジロ萌えです。

よろしくお願いしますー。
09/15|ねこぱんち||トラックバック(0)TOP↑
長かった文化祭・・・じゃなくて
MACKYさんとの二人展が終わりました。
あの、地下の閉ざされたギャラリー空間で数日過ごしていると
もう本当に夢の世界に居たんじゃないかと錯覚起こします(-_-;)
特に最終日は意図した訳ではなく、流れでミニパーティーみたいな
雰囲気になったし、
なんつーか幻想的な一週間でした。


足を運んでくださった皆様、
差し入れもありがとうございました!
準備等大変でしたが、おかげさまで無事終えることが出来ました。
全てが初めてのことばかりでしたが
いい経験させてもらいました、凄く楽しかったです!
またいつか展示やれたらいいなぁ・・・と思います
全く未定ですが、とりあえず終了直後の気持ちだけは(-_-;)



完成絵はもったいぶってここではアップしていなかったんですが
徐々にアップしていきますね。
あのデカイ額入りの絵が、明日には手元に戻ってきますよ・・・( ゚д゚ )
漫画本一冊収めるのにも四苦八苦してるのに
一体部屋のどこにしまうんだろうな・・・ヘヘ


本当に全ての力を展示に注ぎ込んでいた一ヶ月だったもんで
明日からちょっと魂抜けてしまいそうですよ・・・
予定を立てないと永遠にダルダル生きる危険な性質を持っているので
当面の一番近い予定を宣言しておきます、
「ブログで漫画をアップする」ですかね
この為に生きようかと思います、人間の漫画描くぞ~。




IMG_2025s-.jpg

我慢出来なくて買ったYO!

「ギンガノウミ」だって、綺麗だー。
MACKYさんも購入していたし、自分等ときたら・・・(^_^;)




本の方の「天体少年論」も持参したものは全て
完売しました
家にあった在庫はお陰さまで0になりました~
MACKYさんのところももう0なのですが
通販してもらっているツインクル雑貨舗さんに
まだ2冊ありますので(次回オーダー開始は9月中旬予定だそうです)
今更ながら気になった方は是非よろしくです。
あとこの2冊で本当に完売ですので。



ではまた日常生活に戻りますか(;´Д`)

09/14|イベント||トラックバック(0)TOP↑
日付変わって昨日
東京は激しく雨が降っていたんですが
週末と言う事もあって、沢山の方々が展示に足を運んでくださいました。


少年展つながりでDM出した方が思いの外来てくれてるようです
大量に宛名書いたかいあった~
少年展から来た方はなんとなく少年テイストを取り入れた
ファッションだったりして察しが付きやすいです
ちゃんと女の子の可愛い服なんだけど、ほんのり少年っぽいんですよ
やりすぎちゃわない感じが絶妙で上手いなぁ
フリル付いてるのに少年っぽく感じる、とか
パーツごとに考えるとかなり不思議。
自分がやったら多分男装っぽい
やりすぎになっちゃうのが予想出来ます、オナベ的な感じとか(-_-;)
「ほんのり」ってのがやってみると難しいんですよね。


あと
クラウザーさんのシャウト姿が一面大胆にプリントされているレコードバッグを
お洒落に使いこなしている男性が・・・
スゲェー!!
私も漫画物をお洒落に、かつさりげなく、使いこなしたいや
少し嫉妬すらしました・・・
「男塾」が実写映画化された時、「男塾」ジャージがグッズで
出たんですが結構高かったし、欲しいけど外で着ないよ・・・な
と思って買わなかった自分を今更後悔しましたよ
うう・・・意気地なしか、自分!!
今後機会があったらきっと買おう。




なんだか長い文化祭みたいな感覚ですね、展示って。
準備&資金がかかるけど楽しいー
現実っぽく無くて、夢見てるみたいな感覚になって来ました・・・
とか言いつつなんとか仕事に繋がらないかな・・・と
しっかりリアルな事も勿論考えてるんですけどね。

しかしこんなこと一人でやってる人が世の中には
沢山居るんだから凄いですね~
一人じゃ色んな方面で難しいや・・・
ギャラリー埋めるだけの作品点数描くのがまずムリだし(゚д゚ )


とにかくあと1日、今日で最後です
どうぞよろしく。
あ、
twinkleさんのアクセサリー
やっぱり素敵なので、無理やり在庫作ってきてもらいました
数少ないけど直接購入できるようになりましたので
気になっていた方は是非。

最終日展示は4:00までですのでお気をつけくださいませ。


09/13|イベント||トラックバック(0)TOP↑
本日展示の在廊、無事行けました。
今日の夜中まで原稿やっていたので
在廊予定を「10日終日天野」・・・とか書いちゃったけど、本当に行けるんかい?自分。
とかそんな感じだったんですが無事夜中に仕上がりました~。
そして夜中3時にコンビニに完成原稿コピー取りに行きまして、
普通に原稿コピー取ってる所を人に見られる位は
殆ど気にならないんですが、何故かこの時は真夜中なのに
大学生風のイケてる感じ(-_-;)の男子5人組みが夜食を買いに来たようで
ラーメンを買い、私が漫画をコピーしている真隣のポットへ全員が群がり・・・・
丸見えですよ、ハハハ、何のプレイですか?
さすがに早く立ち去りたいと思いました・・・
かなりどうでもいい話ですね。



展示の写真をやっと収めてきましたので
出し惜しみしつつアップします(^_^;)

IMG_2000s-.jpg

twinkleさんの少年的アクセサリー。
なにこのいいセンス、私が欲しいっす(*´Д`)
予約販売ですのでよろしくです。


IMG_2017s-.jpg

MACKYさんサイド。
ちっちゃい額に入ってるのは「豆本」です
全部手に取って中が読めます
出し惜しみしてるので少ししか写してませんが(^_^;)
沢山あります、是非直接見に来てくださいませ
超秘密めいた雰囲気味わえます、異世界ですよこれは。
じっくり全部読んで行って欲しいです。


IMG_2004s-.jpg

天野サイド。
これまた他にも展示してるんでよろしく!
でっかくて我ながら濃厚です(-_-;)
結構お腹いっぱいになります、きっと。


こんな感じです!
いつも宣伝ばっかしつこくてすみません
DM受け取って来ていただいた方も
たまたま覗いていってくれた方も凄い嬉しいです、ありがとうございます
楽しんでもらえたらいいんだけどな。


ところで
昼間の銀座ってあんまし来たことないんだけど、面白い~
夜より断然いいですね、好きだー!
秘密っぽい店がいっぱいでいいねぇ。


09/10|イベント||トラックバック(0)TOP↑
燃え尽きた・・・
燃焼しつくしたYO!
断言出来る、今までの人生で最も絵を描いた一ヶ月だったと!!


ハハハ何か笑いが止まらないっす
何という晴れやかな気持ち!!

明日からの二人展の搬入無事終えちゃいましたよ~
この時を本当に迎えられるなんて、今日の朝まで信じられなかったですよ
だって夜中まで作品描いていたんだもの!!(^_^;)
搬入前にMACKYさんとおちあってキンコーズで配布冊子・・・という名の
ペーパー作ってましたし
でも終わったよ・・・はっきり言ってMACKYさんのお陰です全て、
さすが展示経験豊富なだけあって完璧な空間掌握術です
ファンタジックで素晴らしい、一見の価値ありですよ。
私はとにかくドーンとデカイ手塗り作品揃えました
迫力だけはいい感じ。

後は人がどれだけ来てくれるかです
ギャラリーの月光荘さんは老舗画材店で、オリジナル文具やバッグなど
素朴でお洒落で素敵アイテム満載の画材屋さんです、
ギャラリーのある地下一階は小さなカフェになっていて
凄く素敵なところなので、是非一度足を運んでみてください。
そしてついでに二人展も見て行ってね(^^)
ただ月光荘ギャラリー、周辺に何個もあるのでお間違えないように
画材店の地下ですので。
うーん、正直店が見つけにくいかも・・・
頑張ってたどり着いてくださいませm(__)m


MACKYさんのブログ見たらちゃんと展示の様子が
画像でアップされていた!!
そうか・・・こんなクドクド書かなくても、雰囲気が一発で伝わるじゃないか・・・
すっかり写真撮るのなんて忘れていたよ
せめてペーパーアップしておきます。


IMG_1998s-.jpg
貰っていってください。


あと
物販ですが
色々都合がありまして、メンバー在廊中のみの販売になります。

メンバー在廊予定。

7日(月)11:00~12:00トーマ 18:30~19:00MACKY
8日(火)18:30~19:00トーマ
9日(水)18:30~19:00トーマ
10日(木)終日 天野
11日(金)終日 天野
12日(土)終日 トーマ MACKY 天野
13日(日)終日 トーマMACKY 天野(最終日は16:00終了です)

週の前半が人が居る時間が少なくて
物販希望の方には申し訳無いです。
「人が居ない方が気楽に見られていい」という方には
前半の昼間があえてお勧めです(^_^;)
こういう人も結構いるよね。


そんな感じで魂を燃焼しつくした作品展示しましたので
是非是非銀座にお越しの際は覗きにいらしてください
よろしくお願いいたします。


DM4s-.jpg


「天体少年論」
MACKY、天野春彦坊 二人展
9月7日~13日
am11:00~pm19:00(最終日のみpm16:00まで)
月光荘・画室1
中央区銀座8-7-2永寿ビル地下1階


09/06|未分類||トラックバック(0)TOP↑
雑誌の原稿の下描きが終わったので
このままペン入れに入りたいところですが
6日の搬入までに展示用イラスト4枚目を完成させないといけないので
原稿はしばらく中断。
ペン入れで放置してある展示用イラスト製作に移ります
あと3日で色塗り完成まで仕上げるのかなりキツイですが
なんとかしてみせます。


うーん 
普段原稿入稿は早めを心がけているので
締め切りよりだいぶ早く入稿しているんですが
予期していなかった別冊が急きょ入ったのと
(今まで描かせてもらっていた別冊とは違う別冊の雑誌に、異動になりまして
移った雑誌の方が締め切りが早かったのでした)
展示会の製作とで作業押し押しになってしまって本誌の
締め切りまでだいぶ余裕が無くなって来ました(まだ大丈夫ですが)
いろいろ焦ってます毎日綱渡り気分です・・・(-_-;)
ハラハラするなぁー。


それから
注文していた額縁が届きました
完成している絵を収めてみたら、お金かけただけあって
見栄えがグンとアップ、額縁マジックって凄いなぁと感心。
ただ思っていた以上にデカイ!!そして重い・・重すぎる!
作品点数大して多くないし、手持ちで搬入する気満々だったけど
完全に不可能です、てか一歩も歩けません(-_-;)
ハハ、展示なんて初めてだから何から何までいちいち予測不能ですよ
いっぱいいっぱいですが頑張ります~。


09/03|製作||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」

私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg
「creema」
Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
「minne」
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ
「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド
jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。
コジロウ

2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。
タロウマル(まる男)
2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: