IMG_2232s-.jpg



寒い時期は、ショボイ手作りダンボールベッドで律儀に寝ていたコジロウですが
今年はちゃんとしたペット用ベッドを買ってやろうと
先日デカイホームセンターに行ってきました。

「立派なベッド買ってやるぞ~( ゚Д゚)」












IMG_2609s-.jpg



「むしろショボくなって・・・(゚д゚lll)いや、何でもない。」





買いに行ったんですが
イマイチサイズが合うのが無くて、諦めてカゴを購入した結果です。
何だか突然寒くなったのですぐに欲しかったんですよ~
前の方が大きさ的には合っていましたね・・
でもカゴの素材の柔らかさはいいんじゃないと思いたいんですが・・( ;´Д`)

まぁ、全く気にしないでガンガン使ってくれています。
中にタオルを敷き詰めてあるんですが
もう少し寒くなったら温かいファー素材に変える予定です。


箱で寝ている猫は異常な愛らしさです。







09/29|ネコ||トラックバック(0)TOP↑
IMG_2605s-.jpg



ねこぱんち別冊「魔法のねこぱんち」本日発売です。
ハロウィン向けに魔法たっぷりのファンタジックな内容になっています
何かキラキラしていて可愛いです・・・(*´Д`)
小学生の頃を思い出しました、魔法はそんなでもありませんでしたが
ファンタジックなのが大好きだったので
描きながら&読みながら「こういうの大好きだったなぁ~」と
懐かしくなりました。


私は今回「ノラ猫ジャッピロ」というショートストーリーを
描かせていただいています。
この「ジャッピロ」という名前は、
かつて、読んだ子供達に100%のトラウマを植えつけていった
奇作「犬の学校」に出てくる、主人公の飼っている犬の名前です
カッコイイのでとっても印象的でした。

「魔法のねこぱんち」よろしくお願いいたします~。






ねこぱんちとは全く関係ない話ですが
「もう使わないからあげるよ」と某作家さんから気前良く
デカイトレース台をいただきました~!!



Image249.jpg


うお~
今までの倍の大きさですよ!!
小さいの猛烈に使いにくかったのでめちゃくちゃ嬉しい(*´Д`)
この幸せ感でしばらく楽しく暮らせそうです。









09/27|ねこぱんち||トラックバック(0)TOP↑
Image245.jpg




「中原淳一の女学生服装帖」購入しました。

美しい挿絵と共に、清く正しく美しい少女であるためには・・・
が丸々一冊ぎっしり。
セーラーのタイの結び方アレンジから髪型から
心持に至るまで、濃厚です~。

もうとっくに少女ではありませんが
何故かワクワクしながら読んでいます。
写真ではなく絵ってところが今見ると斬新です
生身の人間のモデルの少女達を見て「どうしてこんな風になれないんだろう・・・」と
若かりし頃思ったもんですが
それよりも美しい、中原淳一氏の描く少女と自分を比べるのは
若い女の子には苦悩もあったかも!(´Д`|||)
まぁそれでも魅かれずにはいられないのが女の子ですよね。

中原淳一氏の少女観は勿論ですが、田辺聖子先生他の
かつて「少女の友」を愛読していた方の、当時夢中に読んでいた
話がなんだか可愛くて萌えます。

しかしかつての少女達は凄いですね~
ちょっとお洒落したいと思ったら、自分でワンピースやブラウス
から帽子まで!作ってしまうんですからね。
今みたいに既製品がそれほど売っていない&お小遣いも無いから
そうせざるをえなかったんでしょうが、大したもんです。
そりゃ嫁入りにお裁縫が条件だったのも当たり前ですかね。

帽子の型の図が載っていて
「簡単ですから小さい方でも作れますね」とか書いてあるんですが
十分難しそうでビビリました・・・( ;´Д`)


あと結構髪のアレンジで「小さめのりぼん」が出てくるんですが
最近はあらかじめりぼんの形になってるタイプの髪飾りは結構ありますが、
紐状の本当のりぼんを髪に結ぶっていうのは
ずいぶん見ていないなぁ~
細いりぼんを少女が結んでいたら可愛いかも(*´Д`)
とか妄想していました。





読んでいる時は少女に戻った気分になれる濃厚な本です。










09/24|||トラックバック(0)TOP↑
池袋鶴仙園、秋のサボテン&多肉フェア
遅くなりましたが行ってきました。



今回は特に欲しい物を決めて行かなかったので
じっくり眺めてきました。

カボチャみたいな可愛い瑠璃兜錦があって凄くときめいたんですが
普通の兜ですらなかなか綺麗に育てられない有様なので
班物はまだ自分には無理、と判断してスルーです。
しかし黄色と緑のコントラストがたまらなく愛らしかったです。
あとやっぱりロフォフォラはぷにぷにで可愛い(*´Д`)
欲しかったですが、春に株分けして沢山あるのでこれも止めておきました。
帰りに下の階の無印に寄ったんですが、そこには烏羽玉が売っていました
リトープスがあったり、無印のチョイスって不思議ですね。



IMG_2601s-.jpg
右からコノフィツム小紋玉、リトープス寄せ植え、コノフィツムグロボーサム
今回はこれだけ。



折角鶴仙園行って、コールNO無しのリトープス寄せ植え買うのもな~
と思っていつも手を出さなかったんですが
やっぱり綺麗なので初めて購入してみました。
カラフルでオモチャみたいですね~。


元気なサボテン達が見られて
テンション上がりました!
億劫だなーと思っていたリトープス達の植え替えそろそろ
始めようと思います。







ところで
少し前に埋めた種から発芽したかぼちゃ、大分大きくなりました。


IMG_2599s-.jpg



いよいよ花も咲きましたが
そろそろ暑さも終わりみたいですし、実が成長するとは
どうも思えません。
折角なので収穫して食べてみたいんですがどうですかね
また変化があったら報告します。











09/23|植物||トラックバック(0)TOP↑
連休中の事ですが、
久しぶりに江ノ島へ行ってきました。

鎌倉へは年に3回位足を運ぶんですが
江ノ島は本当に久しぶり、多分10年位ぶりかと・・・うろ覚えです。

そのかつて行った時はたしか季節はずれで寒風吹きすさぶ
人が殆ど居ない中・・・だったような記憶があるんですが
今回は初秋の連休ということで予想はしていましたが
猛烈に混み合っていました~。
キャパオーバーって位混んでいましたが、観光地にあんまし人影が
無いっていうのも結構寂しいので、たまにはこういうのもいいなと思います。

いや~暑かったですけど、真夏の暑さとはやっぱり
違っていてカラッとした感じで気持ちよくて、お出かけ日和でした
そりゃあ江ノ島混む訳ですね。



江ノ島行く前に江ノ電途中下車して、「なましらす」食べてきました。
相変わらず計画性抜群の友人のお陰で
めちゃくちゃ美味しいしらす丼食べることが出来ました!
さすがお寿司屋さん、なんか美味しくて感動すらしましたよ。
でがけにTVで丁度鎌倉近辺のしらす丼人気についてやっていて
こんなに人気があるんじゃ、気合が無いとくじけそう('A`)
と思い本気モードで行くことができましたよ。




江ノ島はところどころ昔行った際の記憶が蘇ったりしましたが
なにしろ寂しいシーズンに行ったので、
本当に同じ場所か!?って位脳内映像と別物でした。
植物園は、フラダンスのイベントやっていたんでにぎわっていましたが
植物園が大好きなので、人気が無い時にもう一度まったり眺めたいものです。

友人一押しの「岩屋」という洞窟
楽しみにしていたんですが、あまり時間が無かったのと
人が多くて殆ど止まれない( ;´Д`)状況でしたが
なんだかRPGゲームのダンジョン歩いているみたいで
凄く良かったです、「勇者達はあんな場所を鎧や装備持って歩いてるんだな・・・」
「敵に遭遇したら狭いから逃げるの無理だな・・・つか剣振り回せない・・・」
「狭いから大魔法使ったら自爆するようなもんだな・・・」とか
そんなことばかり考えていました(´Д`)
いや~なんか本当に一番奥に宝箱置いてありそうでしたよ~。
ゼルダの伝説の三角マークと同じのがいたるところにあった事もあって
私の脳内はRPG一色でした。



島自体が小さくて、起伏に富んでいて
サクサク歩いて散策とか、ちょっと冒険に出たみたいな気分になれて
楽しい場所でした。
また違う季節に行ってみようと思います。







Image244.jpg








09/22|未分類||トラックバック(0)TOP↑
先日ワクワクしながら記事にした
カブトエビ育成キット「エビ伝説」のその後ですが・・・。


なんと孵化に失敗したもようです・・・('A`)
1~3日前後で孵るらしいんですが、一切孵らず。
説明書の「卵が孵らない場合」の欄を読むと
どうやら水温が高すぎたのが原因のようです
ここ数日暑くて水温が30度超えていました(´Д`|||)
(適温は20~26°とのこと)

ま、まさか子供用育成キットで失敗するとは思ってもいなかったので
物凄いショックです!
お一人様一回限り卵のみメーカーから直に買えるようなので頼んで、
水温に気をつけながら再度チャレンジしてみるつもりです。
もう少し涼しくなるのを待とうかな。






Image241.jpg
諦めきれずに水張って温度下げて続行中。
とりあえず一週間様子みてみます('A`)









09/14|未分類||トラックバック(0)TOP↑
私も漫画を描かせてもらっている「Luno Teo.」
WEB本屋「快適本屋さん」での委託販売スタートしたようです。




快適本屋さん


ここでは通常版の本のみなのですが
他のサークルさんの本と一緒に購入出来ますから色々買いたい方には
便利ですよね~。


紅茶やポストカード等のグッズ、限定版の本を希望される方は
下記公式サイトのオンラインショップで扱っていますので是非覗いてみてください。
アイテム盛りだくさんで観ているだけでも
かなり楽しいです(*´Д`)羽スプーン可愛い・・・



「Luno Teo」





よろしくです。










09/11|同人誌||トラックバック(0)TOP↑
Image240.jpg




「エビ伝説」購入しました。


生きた化石、カブトエビ(カブトガニではありません)育成キットです。
実はまだ水槽の水のカルキ抜きしている最中で
カブトエビは発生していないんですが
はやる気持ちを抑えられなくてアップしました(*´Д`)


数年前にも一度カブトエビ育成をしたことがありました
毎日水槽を覗き込んで、かなりハマリました。
まさかもう一度やる時が来るとは!すっかり忘れていたのに!

以前やった時は、お目当てのカブトエビは2匹しか発生しなくて
ホウネンエビだらけになったんですが(ホウネンエビ=カブトエビ育成キットに
つきもののなぜか発生する生き物、さかさまに泳ぐ不思議なヤツです)
意外と獰猛で暴れん坊のカブトエビより、いつの間にか草食系でホンワカまったりした
ホウネンエビの方に好感持っていました( ;´Д`)
しかもカブトエビはホウネンエビを食べてしまうので
気が付いたら沢山居たホウネンエビがどんどん数を減らしていた・・・という
なんとなくブルーな終わり方をしたんですが
それでもかなり楽しんだ記憶があります。



今回は前回の経験を生かして
カブトエビとホウネンエビが発生したら
水槽を分けようと思います。
上手く卵から孵ったらまた報告します!










09/10|未分類||トラックバック(0)TOP↑
IMG_2596s-.jpg
久々にカメラ目線撮れました!
ヒャッホ~!
相変わらずの精悍な面構え・・・(*´Д`)
猫なのに口元が笑っていないのはコジロウの仕様です。




IMG_2598s-.jpg
ムチムチボディがチャームポイントです。
現在5.5キロ。




コジロウのトイレ砂、捨てるのにゴミ箱に入れておくと猛烈に臭うので、
専用のかなりお高いゴミ箱を大奮発して購入しました!!
これが素晴らしい密閉力で全く臭いがもれてこなくて超快適です!
猫の砂を捨てるだけでこの値段・・・と躊躇しましたが
思い切って買って本当に良かった・・・(*´Д`)
台所で使用しているメインのゴミ箱は購入時密閉性とか殆ど考えなかったので
結構臭いがもれてきます、
この際超奮発して台所のも同じシリーズの購入しようかな・・・と
考えて始めています、性能にすっかり惚れてしまいましたよ。

うーん、やはり高い物にはそれなりの理由がありますね~(´Д`)











09/05|ネコ||トラックバック(0)TOP↑
久々に商業誌の告知が出来ます
嬉しい・・・(´Д`)




IMG_2590s-.jpg



発売中のねこぱんち別冊「OYATSUねこぱんちC」
に「クロネコジロの修行日記」という読みきり描かせてもらいました。
タイトルが変わって、若干ジロ主人公気味になりましたが
ジロジェラの続編です。

4コマオンリー雑誌だったのが
普通のコミック形式有りの形に変わりました~お値段据え置き280円。
(サイズも本誌と同じ大きさになってます)
相変わらずコンビニメイン雑誌かな?
本屋だと入手出来ないかもなので、お気を付けください。



久々に描いても相変わらずな2匹でした(*´Д`)











09/02|ねこぱんち||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」

私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg
「creema」
Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
「minne」
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ
「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド
jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。
コジロウ

2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。
タロウマル(まる男)
2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: