カブトムシ。

先日の記事に書いたように、
マナティやカブトムシやイッカクが出てくる漫画を
描くことにしたので
それぞれ資料を探しました。


マナティは運よく、かなり安く素晴らしい資料が入手出来たんですが
意外とカブトムシが難しかったです( ;´Д`)

リアルな模型かオモチャがどこででも売ってるだろう・・・
とタカをくくっていたら
全くというほどカブトムシの模型は売っていませんでした!!
・・・多分季節が悪かったせいが大きいかと思いますが。
(ネットショップだと模型結構ありましたが、なんか意地になって
足で探してました;)

去年兄がカブトムシにハマってる息子の為に
「カブトムシのオモチャ探してるんだけど全然売って無いんだよ~ヽ('A`)ノ」
といって困っていた話を聞いた時は
「カブトムシのオモチャなんてどこにでも売ってるだろ!」
と思っていましたが、いやマジで売ってないです( ;´Д`)




結局模型を諦めて本を購入することに・・・。

Image285.jpg
「カブトムシの百科」 海野和男著 データハウス発行



お手軽に(安く)オモチャで済まそうとしていた自分には
結構お高くて('A`)ちょっと悩んだんですが
内容の充実っぷりと、写真が物凄くカッコよくて
(戦いで投げ飛ばされてるカブトのコマドリ写真まで載ってる!)
他の写真集よりこれがどうしても欲しくてたまらなくなってしまい決心しました。
巻末にクワガタ名鑑が載っていて、
クワガタも描く予定だったのでラッキーです。


いろんな角の形や、数が多いのとかカブトムシの多様化が凄い
事が判ったんですが、普通のカブトムシの形が一番スタンダードで
カッコイイなぁ。

カブトムシの戦いに思いを馳せたいと思います。






最後の忠臣蔵。

「最後の忠臣蔵」
気が付いたら上映終わりそうだったので
観て来ました。


※以下ネタバレ含みます



予告を観て、私が勝手に妄想していたストーリーでは、
最後のほうまで孫左衛門が逃げた理由が吉右衛門達には解らなくて、
クライマックスで二人が


決闘する。



殺陣シーンがあるんだとばっかり思っていたら
割と早いうちに皆が孫左衛門の使命を知る事になって



決闘シーンなんて無かった・・・!( ゚д゚ )


いや~
てっきり忠義がゆえに決闘しなくてはいけない
侍の悲哀を描いた作品かと思っていました・・・いや、マジで。
殺陣シーンなんて殆ど無かった・・・というか
そういう映画じゃ無かった( ;´Д`)
派手なシーンは殆ど無いんだけど、淡々と人間の心情や
武士の生き方を描いたいい映画でした。
全てが武士物特有の様式美でいっぱい、外しは一切無しです。


しかし時代劇の佐藤浩一は華がありますね~
思ったより脇役でしたがカッコよかったです。








マナティとカブトムシ。

Image283.jpg



新しいネームのネーム描いています。
ネームのネームというのは、いきなりデカイ紙に描こうとすると
デカ過ぎて全くペンが進まなくなるので( ;´Д`)
まずこのA5の紙に描いて、それからA4の紙に写す時点で
更に変更&調整するのがいつもの私の描き方です。



今描いているのは
マナティとカブトムシ、あとイッカクとかが出てくる漫画です
・・・一体どこに向かっているのか、自分でも自分が解りません



突っ込みは不要です!!( ;´Д`)



新しいのは人間でいこうと思っていたんですが
どうも人間描こうと思うと思考停止してしまって
結局何にも描けない・・・って感じになってしまうんで
今描きたいヤツを描くか・・・と思ったら
マナティやカブトムシだった訳です。



2月のコミティアで出せるように頑張ります~




恋愛。

一体何年ぶりだっけ?
・・・本人も思い出せない位久々に
恋愛がメインの王道少女マンガを購入して読みました。

感想は・・・





凄い面白かった!!(´Д`) =3 ハゥー





あのいつの間にか自分の事みたいに
キャラ達が上手くいく事を願う気持ち、久々に体験して
恋愛メインの少女マンガもいいなぁ・・・と思ったりしました。

熱い系の漫画が大好きなので、何となく恋愛物は除外してしまっていました( ;´Д`)
あと、もうとっくに大人なので学生の恋心にリンク出来ないだろ・・・と思ったり
したんですが、普通にリンク出来ました(*´Д`)
気持ちだけは若返る事も可能!ですね。
何か狭い、狭いかったよ自分!

しかし少女マンガの自分とのリンク率って半端無い、凄い!
他の漫画じゃあ、ちょっと味わえない感覚ですね。


もう長いこと恋愛を主軸に置いた漫画を読んでいなかったので
凄い衝撃を受けてしまいました。

感動したのでちょっと色々読んでみようと思います。







ドーラティ。

皆大好きドーラティを2株年末に入手していました。




Image282.jpg


ドーラティにしては小ぶりな物ですが
クルクルしていて凄くカッコイイです・・・(゚Д゚)


ずっと欲しかった憧れのチランジアだったんですが
一気に2株も入手してしまいました
そういうタイミングってあるよね・・・。



年末横浜のサカタのタネに行ってきたんですが
ここのチランジア(エアプランツ)は皆生きが良くて
プリプリしていました!
というか全ての草花が生きが良くて、さすがサカタのタネ!
と感心しました。


最近記事にあまり書きませんでしたが
チランジア熱も相変わらず続いています(*´Д`)








お茶事情。

紅茶ってどうしてあんなに缶や箱が可愛いんでしょうか(*´Д`)

缶で買うと高いし、後の缶の使い道が思い浮かばないので
いつも、可愛いなぁ~と思いつつグッとこらえて
簡易パッケージの物を買っているんですが
クリスマス限定物はラベルが可愛すぎてアレコレ缶で買ってしまいました~
クリスマス&年末の謎の「買い物しなくちゃ!」病も加わって
歯止めが利きませんでした。


沢山買っちゃったのに、
最近普通のティーバック茶に生姜入れて飲むのが旨すぎて
まだクリスマス限定物が消費出来ていません(´Д`)
あれこれ飲んでみたくなって、お茶屋さん行くとつい
買っちゃったりしちゃうし・・・何か可愛い雑貨買っちゃう感じに近い感覚です
紅茶業界のビジュアル&雰囲気作りの力の入れ具合は見事です、
感心すらします!
私は完全に術にはまっていますね( ;´Д`)




ちょっと優雅な感じにお茶飲みたいと思って
ガラスのカップとポット買ったんですが
見事にどちらもヒビが入ってしまいました~('A`)

ポット探している時、意を決して凄く高くて美しいガラスのポット買おうかと
悩んでいましたが、止めておいてよかった・・・
粗忽者には結局頑丈なマグカップがお似合いみたいです。



「Luno Teo.」のあとがきでも書かせてもらいましたが
紅茶っていいなぁ~みたいな憧れを持ったのは
小学生の頃、猫十字社先生の「小さなお茶会」を読んだのがきっかけです。
今でもこの漫画を読むと、紅茶ってなんだか特別な不思議な飲み物の
ような気がして、本当はほうじ茶や緑茶も大好きなんですが
紅茶を淹れたりする訳です。



いつもの家で一杯飲むだけで美味しいし、
なんか雰囲気に浸れたりもするのでお茶っていいですね。



DSC01383s-.jpg
オチなし!










おくればせですが。

遅ればせですが
あけましておめでとうございます。


うわ~
いつの間にか1月も大分過ぎていました!
早い!!

ブログに書こうと思っていたネタもいくつかあったんですが・・・
年末友人の家に飲みに行ったら、折角人が集まってる場なのに
若者メンバーが普通にモンハン対戦しだして、世代の差を猛烈に感じた事とか。

正月太りはある程度覚悟していたんですが
暴飲暴食しすぎて年末の時点で6年ぶりのMAX体重の数字たたき出してしまった事とか。
正月に兄弟に会ったら「顔デカくなったな~!」って笑われましたよ・・・(`Д´)



まぁいつものごとくどうでもいい与太話ばかりですが
すっかりブログ不精になってしまってました・・・('A`)


こっそりやってるコジロウの猫ブログ、
こっちはまとめて書いて予約投稿してるんで結構マメです。
自分にしてはマメなつもりなんですけど
猫ブログはちゃんと毎日アップしてる人ばかりなので
中ではダメダメな方ですね・・・( ;´Д`)
完全に普通の猫好きの猫ブログで何の捻りもありませんが
興味ある方居るかな?('A`)
一応URL貼っておきますので、よかったらどうぞ~


「コジロウの部屋」


DSC01217s-.jpg






プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」


私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg

「creema」

Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ

「minne」

ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ

「iichi」

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ

ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド

jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。

コジロウ


2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。

タロウマル(まる男)

2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: