最近のベランダ。

DSC02869s-.jpg
「シシトウ」


相変わらず、3~4日に一度収穫出来ます。
色んな料理になんとなく入れても、そのまま焼いても美味しい上に
沢山収穫出来て、最高ですね(*´Д`)



DSC02871s-.jpg
「ネペンテス(ウツボカズラ)」


去年の売れ残りらしきウツボカズラ。
袋が一つも付いていない状態だったんですが
無事に袋が付きましたよ~
葉もグングン成長しているんですが、
補虫袋がこの一つ以外、なかなか成長しません・・・
ちょっと乾燥しすぎでしょうかね?



DSC02872s-.jpg
「ネペンテス(ウツボカズラ)」


最近購入した少し大きいウツボカズラ。
昭和テイスト過ぎる鉢に植わっていますが
真夏の植え替えはリスクが高そうなので、
秋までこのままでいこうと思います。



DSC02873s-.jpg

しかしなんて不思議な植物なんでしょうか・・・
綺麗ですね~


DSC02874s-.jpg
「アボカド」


種から植えたアボカドも、こんなに大きくなりました~

冬にほぼ全ての葉が落ちてしまったんですが
春夏だけでこんなにワサワサになるんですね。
うっかり大きい鉢に植え替えてしまったんですが、
マンションなのであんまり大きくなっても困るんですよね・・・(-_-;)



DSC02875s-.jpg
「リトープス」


最近アップしていませんでしたが
おおむね元気です。

去年は夏に溶けるのを回避したいあまり、
遮光率の高いネットを使用したら、夏は上手く乗り切れたのに
秋に溶けてしまったり、花を咲かせなかったりと失敗してしまったので
今年は遮光率低めで、スパルタでいこうと思います。

殆どが2,3年育ててる、強健種ばかりなので
今のところ脱落者は無しです(*´Д`)

強く育てるぞ~



DSC02929s-.jpg
「ピーマン」


問題のピーマン、ようやく収穫にこぎつけました~
長かった・・・('A`)
もう何個か実が大きくなってきてるし、花もまだまだ咲いているので
期待していますが、完全に失敗してしまいました
一体いくつの実が、大きくならないままだった事か・・・

うまくやるとこのまま冬を越せるらしいので、
冬越しして来年は早めの収穫にこぎつけたいです。

来年は50個位収穫してみせるー('A`)





面白くて、痛い。

最近読んで最高に面白かった漫画です~




Image0099s-.jpg
講談社刊 久世番子「私の血はインクでできているのよ」



純真な「お絵かき大好き☆」な少女が
成長に伴って、オタ絵になっていき
度が過ぎる漫画愛によって、二次元キャラに恋したり・・・
久世先生や、周りの絵描き友達のリアルエピソードを元にした
コミックエッセイです。


絵描き少女が誰もがたどる(?)
厨二病全開時期のエピソードが、当時のイラスト付きで(!)
語られています。


身に覚えのある、数々のエピソードに
超笑った・・・と同時に封印していた痛い記憶が
蘇ってきていたたまれない気持ちになったり・・・('A`)
体験者には、他人事とは思えない位
痛すぎる漫画でしたが、凄く面白かったです~
「今も絵を描くのが大好き」
「今は描いてないけど、昔は夢中で絵をかいていた」
等の方にお薦めします(*´Д`)




「私の血はインクでできているのよ」
を読んでつられた奴ら・・・・

4コマs-


「後々作品を見返して見て身もだえする」
・・・これは漫画を描いている限り
永遠に続くんでしょうね(-_-;)




少年展イラスト。

前回の記事に書いた、以前使っていた財布、
思いっきり間違っていました・・・!('A`)

ヌメ革じゃなくて、普通の黒革でした・・・
ヌメ革のが欲しかったんだけど、綺麗に育てるのが難しいから
無難に黒にしたんでした。

記事を書いて2日後に気が付きました・・・
つーかいつまで財布に脳を支配されてるんでしょうか( ;´Д`)

そんな訳で、以前使っていた財布は
「無印の黒い革の二つ折り財布」でした。




それは正直どうでもよくて、

物凄く遅くなりましたが、「少年展」に出展したイラスト
ようやくアップしようと思います。


少年点minis-




少年点mini1s-



少年点mini2s-




少年点mini3s-



いつもの通り、アクリルガッシュで描いています。
細かい部分が多くて結構大変でした。( ;´Д`)
ガッシュは直しが何度も利く、便利な画材ですが
細かい部分を描くのはかなりしんどい画材です。

ここに現物が有る、ということは
値段を付けたけど売れなかったということです(´Д`)あらら。



「少年展」は色々考えさせられるイベントでした。
イベント自体は参加させていただいて、楽しかったんですが
沢山の少年絵に囲まれて、感じたのは
「自分の描く少年の時代は完全に終わってるんだな」と言う事です。

いや、以前から気が付いてはいたんですが
それでも一応自分ひとり存在できる場所はあるかな。とか
ボンヤリ思っていたんですが、完全に勘違いでした・・・
時代は完全に、とっくに変化していて、もう私の少年の居場所なんて
とっくに無かったのです。

他人からみたら、何今更言ってんだろ?どう見てもそうじゃん。
って感じかも知れませんが、
当の本人的にはなかなか気が付かない事ってあるじゃないですか
まさにそれで、凄く恥ずかしい話ですが
「少年さえ描けばまだ居場所はあるんじゃない?」
と思っていた部分があったのです!!
現実には全くそんなもんは無くて、すっかり時代に取り残された自分が
居るだけでした。
凄いショックでしたが、でも何だか吹っ切れました。
これでもう未練は無いです。
これからも描きたくなったら少年は描きますが
変なこだわりというか、特別視みたいなのは「少年展」ショックの
お陰で無くなりました。
鈍い私に気が付かせてくれて、どうもありがとう「少年展」!
そんな感じです。




このイラストは8月のティアにポストカードにして
持って行こうかと思っています、
新刊も出すつもりですが、こちらもよろしくお願いします。






財布。

先日買い物してる時、財布を見てふと

「コレの前に使ってた財布って、どんなんだったっけ?」
・・・と思い、記憶をたどってみたんですが



全く思い出せず・・・(-_-;)



いや~
元々かなり忘れっぽいんですけど、
財布なんて何年間も、しかも毎日使って目にしてた物なのに
本当に欠片も、ぼんやりとも思い出せなくて
焦りました('A`)・・・というかちょっと怖くなりました。

思い出せないと気持ち悪いし、
でもいくら考えても浮かばないので、推理してみることにしました。


「長財布は今まで持ったことがないので、二つ折り型のはず。」
「今の財布を初めて目にした時、黒いなぁ~と思ったので(今の財布は黒です)
黒以外の色のはず。」
「革物がすきなので、布やポリ素材ではないはず」
「シンプル信者なので飾りなんかは付いてないはず、柄も多分無いかな」




・・・等色々自分が選びそうな条件を挙げて推理していきました。


考えること何と3日!!( ;´Д`)なげぇー
ついに思い出しました~
いや~、最高にスッキリしました!!

「無印のヌメ革の(明るい茶色です)二つ折り財布」でした~
自分推理はいい線ついてましたね。


無印ってところが、超惚れこんで購入したんじゃなくて
無難だから買ったんだろうな・・・っと思うので
思い入れが薄かったようです。
・・・にしても数年間使ってたのに、3日思い出せないとは・・・('A`)

我ながらちょっと怖くなってきました。
もっと毎日脳みそ使わないと、ですね。
しかし、思い出した瞬間のスッキリ感は最高でした(*´Д`)



DSC02802s-.jpg








収穫祭。

ベランダ菜園で収穫した野菜を使ってみました~



DSC02685s-.jpg


パスタに使用したトマト、シシトウ、パセリがそれです。

最近、米食中心にして痩せようと足掻いているので
久々のパスタですよ!(*´Д`)
一応カロリー控えめなボンゴレにしてみましたよ。


パスタだけ撮ろうと思ってたのに、
折角作った他の料理も写したいという
セコイ欲が出てきて、色々入れたら
肝心のパスタがイマイチよく見えない写真になりました・・・( ;´Д`)


シシトウが順調すぎて、この夏はシシトウにお金を出す気が
全く湧きません。
・・・しかし、ピーマンが絶不調です・・・
肥料も水もちゃんとやってるのに、
実が全然大きくなりません('A`)
とりあえず、超日当たりのいい特等席に置いてみました。
しばらく様子見します。





プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」


私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg

「creema」

Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ

「minne」

ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ

「iichi」

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ

ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド

jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。

コジロウ


2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。

タロウマル(まる男)

2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: