誰も興味無いかもしれないけど(むしろある?)
手作りの我が家の進行状況をアップしようと思ったら
今日は部屋中資材だらけで、写真が撮れませんでした。

・・・まぁ勿論相変わらず完成していません\(^o^)/




DSC06363s-.jpg
たまには少しだけ植物の写真を・・・
「緋牡丹錦」
花が咲きました~
毎年花を咲かせてくれる、可愛い奴です。

何だか咲かないサボテンが多いです・・・(-_-;)
育て方がまだまだ駄目なんだろうな、
もっとサボテンに最適な環境を与えたいです、精進します。




DSC06364s-.jpg

「ディコンドラ」
鉢の上のほうがスカスカして寂しかったので
大胆に切り戻して再生を図りましたが、なかなかいい感じにフサフサしてきました。
凄い好きです、こういう下に垂れる植物。
育てるのも簡単だし、綺麗だしいい植物ですね~
銀色の葉のものもあるようなので、今度そっちも育ててみます。



DSC06360s-.jpg

昭和過ぎる床材の上で転がるコジロウ。



暑いので、一日の殆どやる気無さそうに転がっていますが
夜になると元気に暴れていますよ。







07/27|未分類||トラックバック(0)TOP↑
久しぶりの更新です。

相変わらず実家で居候生活続いています( ;´Д`)
いや~家ってなかなか出来ないもんです。
前回割と完成している部分だけ画像をアップしたせいか





もうすぐ完成なんだろうな・・・


と、どうやら友人達に思われてるようなんですが

全然まだまだで・・・完成まではあと2,3年はかかると思われる・・・
そんな状況です( ;´Д`)

今回は結構出来てるいい所だけでなく、
まだ完全手付かずの廃墟すぎる所も載せておきます
負のパワー凄い画像なので、ご注意ください( ;´Д`)



DSC06314s-.jpg

大分完成した3階の各自の部屋部分。
あとは天井や収納場所や窓枠等の細かい部分をやればよしで
見ているだけで幸せになれる所です(*´Д`)
真ん中で仕切って、細長い2つの部屋になります。



DSC06321s-.jpg

2階のキッチンや洗面所などが入る部屋。
ここも大分出来てきました。
奥の明かりが点いてるのはトイレ。
1階の元店舗だったところのトイレを使っていたんですが
突然水が溢れて('A`)使えなくなってしまったので、急いでトイレだけ新しいの
設置しました。
新しいトイレは快適です。


DSC06316s-.jpg

ここからが段々ダークな写真になってくるので
ご注意ください( ;´Д`)

1階からの吹き抜けにする予定の部分。
植物を置ける温室みたいにする予定ですが、まだまだここに手をつけるのは
先の話でしょう・・・



DSC06317s-.jpg

家具や荷物など、梱包を解くことも無く積み上げられた部屋。
まだ荷物を出すことは出来ません・・・
ホコリまみれになってしまうので・・・

ここも内壁を壊しただけで、柱からなにから手付かずの場所。
写真撮ってませんがこんな手付かずの部屋が他にもあります。



DSC06318s-.jpg

1階の資材置き場と化してる部屋・・・・

ここは柱や土台は手が入っていますが
その他当分手が付けられない場所。
ここに居ると気持ちが滅入ってくるのと、「まだまだ先が長いなぁ~・・・」と
逃げ出したくなるので、なるべく見ないように過ごしています(-_-;)



DSC06320s-.jpg

問題の負のパワー漂う、もう一つの1階の部屋廃材置き場。

マジで幽霊が映ってても不思議が無い位、恐ろしい場所です( ;´Д`)
かなりデカイ部屋なんですが、奥までいっぱい廃材が詰まっていますよ・・・
早く捨ててしまいたいんですが、まとめて業者に引き取ってもらうので
もう少し溜めるらしいです。
足を踏み入れると確実に運気が下がると思われるので
見ないようにしています( ;´Д`)


いや~
こんな感じです。
とりあえず、各自の部屋とキッチンやお風呂が完成したら
私もここに移ってこようかと思っていますが
廃材とか山積みで危険なのでコジロウはもうしばらく連れてこれそうもありませんね。




気の遠くなりそうな家の写真ばかりだったので・・・


12-07-03_004.jpg

話を変えて
廃墟作業ばっかりで気が滅入ってくるので
「講談社漫画賞」パーティーに行って、華やかな世界に浸ってきました。


画像のヴァイキング姿の方は、「ヴィンランドサガ」で受賞した幸村先生。
盾と斧が邪魔だったので、係りの人に預けてるところ。
先生の登場で開場盛り上がっていました。
先生本人も楽しそうだったし折角賞を受賞したら、楽しんだ方が勝ちだと思いました。

本当に久々に明るい世界を垣間見れて幸せでした( ;´Д`)
廃墟ばっかり見てると段々気分がすさんできます





DSC06312s-.jpg

ラストは久々のコジロウ。
暑くなってきたので、ダラ~っと転がってばかりですが
相変わらず元気にしていますよ。



07/07|家作り||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」

私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg
「creema」
Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
「minne」
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ
「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド
jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。
コジロウ

2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。
タロウマル(まる男)
2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: