DSC07871s-.jpg

切り戻した「ウンベラータ」脇芽が出てきました。
「取り木」した上の部分もちゃんと根付いて育っています。
今年はバランス良くカッコいい姿に仕立てたいです。




DSC07872s-.jpg

下葉が落ちてバランス悪くなったため大胆に切り戻した
「アボカド」「脇芽出てこないで枯れたらどうしよう・・・」と
ビビリながら切りましたが、何か凄い沢山プツプツと脇芽が出てきました・・・
1本立ちのヌボーっとした姿だったので、こんなに枝を出すとは思っていませんでした。
どんな姿になるか見当も付きません( ;´Д`)






DSC07873s-.jpg

これも先月あたり大胆に切り戻した「パキラ」
作り物みたいなツヤッツヤな芽が沢山出てきました~
透き通っていてとっても綺麗です。

はやくワサワサになって欲しいです。





DSC07875s-.jpg

こちらも大胆に~( ;´Д`)
「コーヒーの木」新葉がワサワサ出ていい成長スタートを切っていたんですが
下葉が落ちてバランスがイマイチになっていたので、思い切ってきり戻しました。
気に入ってたので「芽が出てこなかったら~・・」('A`)とビクビクしていましたが
脇芽確認でホッとしています。
ゴムの木やアボカドに比べると、なかなか芽が出てこなかったので
恐かったです( ;´Д`)




こんな感じで今年は沢山の木をバスバス切り戻して発芽待ちしていました。
来年はこんな無茶はしたくないです・・・





DSC07876s-.jpg

これは切り戻し画像じゃないけど・・・
「断崖の女王」受粉成功したようです、種が出来ました~
2,3個で良かったんだけど(細かい種沢山取れるみたいなので)
調子に乗ってこんなに沢山受粉させてたんだな・・・株が弱らないと良いけど。
いつごろ採取したらいいのかよくわかりませんが( ;´Д`)
沢山育ててみたいので楽しみです。









05/25|植物||トラックバック(0)TOP↑



DSC07828s-.jpg

「エバーフレッシュ」
もう少し大きいのが欲しかったんですが、凄く小さいながらも6株植えで売ってたので
心魅かれてしまいました、3株づつ2鉢に分けました。
成長早いみたいなので楽しみです~綺麗だ・・・(*´Д`)





DSC07829s-.jpg

「ワイヤープランツ」
しばらく全然動きが無くって、「鉢が小さいから根づまりしてるかな?」と思ってましたが
引っこ抜いてみたらどでかいコガネムシ(カナブン?)の幼虫がゴロッと出てきて( ;´Д`)
根っこボロボロのスカスカに食べられてました('A`)
そりゃ動き止るはずです・・・
根っこちょびっと&地上部も針金みたいな茎のみの姿になって、いくら強健の「ワイヤープランツ」
でも再生するのかな?と心配でしたが、無事ワサワサと復活してくれました゚.+:。(´ω`*)
ツヤツヤで可愛いです。

しかしワイヤープランツにもコガネムシ付くんですね~
コガネムシもカナブンも甲虫系って元々は好きなんですけど、植物に被害与えるんで
最近微妙な関係になってきました・・・被害さえ与えなければ可愛い虫なんですけどね。





DSC07830s-.jpg

「アルブカフミリス」
3年位前に買ったんですがみるみる増えて、子株が10個位付きゴチャゴチャしてたので
思い切って全部取って、子株は2個だけ他の鉢に植えました。
スッキリしました~





DSC07831s-.jpg

「クワズイモ」
旦那が何故か芋系の植物が好きで、やたら沢山持ってるので貰った1鉢。
花が咲きましたよ(真ん中の小さいバナナみたいなやつ)
正露丸によく似たニオイを発していて不気味ですよ・・・( ;´Д`)






DSC07832s-.jpg

「フィカス・アルテシマ」
秋に買って植え替え時期を楽しみにまってました。
無印の白い鉢に植えたら、とっても素敵になりました~
立派な巨木に育てたいと思います。






05/17|植物||トラックバック(0)TOP↑
デジタル作業用の「集中線」描いています。
データにするためです。



DSC07854s-.jpg



一応市販のデータをいくつか持ってるんですが
今同人誌でしか描いていないので、原稿サイズ凄い小さい(A5)んですよ
なので手持ちのデータだと縮小率が凄すぎて、どうしても集中線だけ線が細くなってしまうのと
あと市販のは綺麗なんですけど、自分の絵と合ってるかというのは別問題で・・・( ;´Д`)
どうも自分の描いたものの方がやっぱりピッタリ合ってるな・・・というのがあって
久しぶりに手で描く事にしたんですが・・・・






思った以上にヘタでビックリしています・・・・('A`)






あれ、こんなにヘタだったかな・・・?もうちょっとマシだったはず・・・とか思いましたが
よく考えたら元々ヘタでした(´Д`|||)
ただいつもは絵が入った上で集中線を加えるので、「集中線のみ」に比べたら
マシに見えていたみたいです・・・


いや~難しいです( ;´Д`)
一応この先長く使いたいので、出来るだけ綺麗に描きたいんですが全然上手くいきません。
「ささっと描いてデータにしようもう」とか考えてましたが
これはしばらく練習が必要ですね。











05/15|未分類||トラックバック(0)TOP↑
ティアの原稿に追われて、溜まってた植え替え作業をしました。



DSC07797s-.jpg

今日植え替えたのは小さい物ばっかり。
画像上の2つ「アンドレアヌム」はかなり増えたので株分けしたんですが
全然剥がれないので無理矢理引き離してしまいました('A`)
かなり根に損傷させてしまったんですが、大丈夫でしょうか・・・不安です。








DSC07799s-.jpg

「クロトン」
一番上の画像2段目右のも「クロトン」
最近100均で買ったんですが、こちらのは特に斑入りで美しくてとっても気に入ってしまいました。
葉の形がもう少し太いタイプのもあったので、それも欲しい・・・・
買ってしまいそうな自分が居ますよ( ;´Д`)
綺麗な植物ですね~





DSC07800s-.jpg

「クリプタンサス」
何個か売り場に置いてあった中で一番赤い株を選びました、カッコイイ!(*´Д`)
こういう色が赤っぽいのや黒っぽいのや、斑入りのとかカッコいいんですけど
家で育てると大体普通の緑色になってしまうんですけど、
業者はどうやって育ててるんでしょうね~さすがプロのテクニックなんでしょうね。
チランジアと同じパイナップル科の植物です、どうもこの手のものは好きです。






DSC07801s-.jpg

「花キリン」2株だけ植え替え剪定しました。
これは剪定した枝をさしたもの。
今回は細かい枝を沢山切ったので、たくさん挿してしまいそうになりましたが
2本だけでグッと我慢しました、こいつらはこれで6株に増えたので
これ以上同じの増やしても仕方ないですからね・・・他の色の花キリンも欲しいし。
でもやっぱりこの色の花キリン可愛いなぁ・・・・(*´Д`)






DSC07803s-.jpg

これは去年挿して増やした花キリン、今年は植え替え剪定無しです。
モリモリ育ってます。






DSC07802s-.jpg

「断崖の女王」
これは植え替えてませんが、花盛りなので載せて見ました。
もう一株のと受粉させたんで種が取れたらいいなぁ~
増やしたいんですが、株分けとか出来ないみたいなので実生に挑戦です。


植え替え作業まだネペンテスや大物何個かあります・・・
5月は園芸作業が本当に盛りだくさんですね( ;´Д`)
やってもやっても終わりませんよ。








05/09|植物||トラックバック(0)TOP↑

昨日はスペースまでお越しいただいた方
お買い上げいただいた皆様、ありがとうございました!


今世の中で「主張されてウザいと感じる事」の上位に入ってくるアピールを、
あえて堂々とさせてもらいます!









2日間寝ないでイベントに挑みましたよ!!!





寝てないアピール、ウザいですよねホント( ;´Д`)
解ってるけど主張せずにはいられなくてしてしまいました、ウザくてすみません。
新刊本当にギリギリで旦那にプリント&組み付けやってもらっても、会場で表紙を作る作業
やってた位ギリギリでした・・・
いや~旦那にまた貸しを作ってしまいましたが、出来上がってよかった!
本当に良かったです!!!


さすがに体力バカな私も意識が朦朧として、イベント行く前から
「早く帰りたい・・・」と思っていました( ;´Д`)
色々ボケかましまくって、周囲に迷惑かけたと思います
一番自分でもドン引きしたのは1冊300円の本を買って、
千円出したお客さんに返すおつり700円というのが




どうしても解らず600円返そうとしたことです





いや、簡単な計算間違えは誰にでもあることですが
本人的には明らかに単なる間違えとは違いました
「600円は何か違う気がする・・・・あれ?」とはわかるんですが
どう頭を捻っても700という数字が浮かんでこなくて恐かったです('A`)
きっとお客さんはかなり恐かったと思います、あの時のお客さん
本当にすみません。


今回のギリギリ進行は凄く反省してます、もう本当に2度とやりたくないです・・・
凄く楽しみにしていたゴールデンウイークのコミティアだったのに
全てがぼんやりしていますよ・・・('A`)




肝心の売上ですが
新刊の「園芸続けてます」はほぼ完売(1冊だけ残った、ラスト1冊の残る確率の高さは異常!)
新刊につられたor皆さんも春の園芸熱が盛り上がってる(?)のか
既刊の「園芸始めました」もほぼ完売しました。
ここまでは良かったんですが、他の既刊がダメダメで
普段の半分も売れませんでした~('A`)
園芸関連で奮闘しましたが、全体の売り数としては前回より少なくなりました。
新刊は結構出るけど、既刊がイマイチってやっぱり新規のお客さんが
殆ど居ないって事なのでよろしくないですね~
なかなか新しいお客さん増やせません( ;´Д`)
もうちょっと通りすがりの方の足を止める魅力が必要ですね・・・地味だもんな~うち。
せめてオフセットやろうかな・・・。
対策考練りたいです。



動物関連に移動して以来、うちのお客さんはほぼ女性(男性は動物ジャンルブース
自体殆ど来ません・・・動物好きに男女の違いは無いのに、漫画はあまり求めていないのでしょうか)
なんですが、今回は園芸だった為かかなり多くの男性のお客さんが来てくれました。
動物漫画は興味薄くても、園芸漫画は興味あるんでしょうか?
コアな食虫とランの愛好家の方が買って行ってくれましたが
このフワッとした園芸エッセイで満たされてくれる気がしません、ちょっと不安です。

あと既刊には目もくれず「新刊下さい」と言ってくれる神みたいな常連の方が
ちらほら・・・
私がどんなに嬉しいと思っているかここで伝えておきます。
「ありがとう、ありがとう!またあなたに買おうと思ってもらえるように頑張ります!」




あと朦朧としながらも、絶対見ておきたかった「ながやす巧先生の原画展」は
しっかりと見てきました!
いや~素晴らしかった!
設定資料まで恐ろしい精密さ&美しさだし生原稿は「紙に手で描く」という
自分と同じものだなんて信じられない位圧倒的でした~
カラーも凄かった・・・・

まさかコミティアでながやす先生の生原稿が見られるなんて、コミティアって本当に
凄いですね!
以前やったおおやちき先生の原画展示も、数は少ないけど素晴らしかったので
ぜひまたやって欲しいです。



そんな感じで反省たくさんですが、今回もとっても楽しいイベントでした!
次回も出来たら新刊作っていきますので、よろしくお願いいたします。











05/06|イベント||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」

私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg
「creema」
Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
「minne」
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ
「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド
jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。
コジロウ

2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。
タロウマル(まる男)
2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: