数ある雑貨販売サイトの中でも
一番ハードルが高いと評判の(?)「iichi」に無謀にも出品してしまいました(^_^;)

何故ハードルが高いかというと「ハイクオリティーの出品者が多い」という事です。
先にも書きましたが「無謀かな・・・」と思いつつ
しかし出品アイテムが好きな感じの物が多いサイトさんなので
だいぶドキドキしながらついに出品してしまいました。
登録してからも1週間以上実は迷っていたというヘタレっぷりです。


「iichi」
「天野春彦坊」ページ

というわけで、出品サイトが3つになりました〜
検索するとまだまだ無料で登録出来るハンドメイド販売サイトがあるようですが
これ以上登録増えると自分のチェックなどがずさんになりそうなので(^^;)
とりあえずしばらくはこの3社で様子見しようとおもいます。



・・・で、ここでようやく書くと宣言していた「販売サイト選び」に繋がる訳ですが
いろいろ「ハンドメイド販売サイトでの売り上げアップ」を教えてくれるサイト等
読んでいると、やはり「自分の作品とマッチしたサイト選び」が重要。と出てくるのです。


・・・基本中の基本ですよね。


じゃあどこが合ってるかな?と考えた訳ですが
自分だと正直よく判りません・・・(^^;)




私が利用しているサイトは3つあるのですが
出品アイテムを眺めたりしたところ、なんとなくこんな感じでしょうか。
「minne」・・・若い子中心系、良くも悪くも勢いがあって
見ていて凄く楽しいけど、怪しいクオリティーのアイテムも多く出品されている。
そこも含めて楽しい(^o^)

ジャンルは幅広く受け入れてくれる感じなので、私のアイテムを置いても一応許される気はしますが
本当はここに出すならもっと商品がガール度()高くないといけない気がします。
値段が高いし大きい標本売るのは難しそうです。
「いいね」を皆さんポンポン押してくれるので、売れなくても反応あるので楽しいです。



「creema」・・・「minne」より少し年齢層上な感じ?綺麗系なサイトです。
ここが一番自分の作品があっても違和感無いんじゃないかと思って初めに登録したサイトです。
雰囲気や出品されてるアイテム傾向等好きな感じが多いんですが
今のところあまり反応無いです・・・(--;)
自分では合ってるかも・・・と思ったけど合ってなかったのかもしれませんね〜
相変わらず空気が読めないので読みが当たらないので困ります。
もうちょっとサイト傾向調べます。



「iichi」・・・クオリティーが一番高い出品が多いサイトでしょう。
クオリティーと比例して値段もお高いアイテムが多いですが
欲しくなる物がたくさんあります。
値段的には私のアイテムを置いても、違和感無いのですがクオリティーは
どうなんでしょうか?
自分では凄い丁寧に作っているので「いけるんじゃないか?」と思ったんですが
まだ出品したばかりなのでよく判りませんね・・・
売れなくても反応あったら嬉しいですね〜


・・・こんな感じで、自分では今のところサイトと商品が合ってるのか
いまいちよく判りません(^_^;)
もうしばらく反応みて、サイトによって方向性等変えようと思います。




あと「自分のHPやブログは絶対リンクするべし」とありました。
・・・たしかに評価もほとんど付いていない新規出品者の商品、
気になっても「大丈夫なのかな・・・」と不安になってためらう気持ちは解ります。
そんな時ブログ等見れたらだいぶその人がどんな人か解るし安心しますよね。
商品についても詳しく見られるし。
・・・・そんな訳でリンク貼ってなかったけど、自分のブログプロフィールに貼りました。
「出来ればプライベートとは分けた雑貨製作専門のものを作った方がいい」と
ありましたし、その通りだと思います。
アイテムの価値をプラスに作用させる、素敵でオシャレな制作風景画像を載せるのと
作家の「家族の事」とかばっかり載ってるブログでは
プラスα効果が違いすぎますよね・・・
そんな訳なので、雑貨関連のみの専門ブログを作ろうかと一応考えたのですが
今もただでさえ猫ブログを別でやっていて、これ以上増やすと自分で何書いたか
分からなくなりそうなので、色々ごちゃ混ぜで駄目なパターンですが
このブログでいこうと思います。

・・・せっかくのアドバイスをその通りに実行出来てないですね・・・(--;)




それからもう一つ「出来るサービスについて」はとっても参考になりました。
宅配の各種指定とか初めは細かく書いてませんでしたが、加えました。
ラッピングサービスも「そんなのうちにくるかな・・?(^_^;)」と疑問に感じながらも
一応対応すると記入。
雑貨店での販売歴が長かったので、ラッピングはお手の物なのです。
やれることはなんでも対応した方がそりゃあいいですよね。
これはもっと対応出来ることがあったら今後加えます。



・・・こんな感じです。
試行錯誤していることで、多少は怪しい感じが薄れてればいいんですが・・・(^0^;)
まだまだ全然駄目ですが続けます〜





















11/24|雑貨販売関連||トラックバック(0)TOP↑






先週中に標本のミニバージョンを作って雑貨販売サイトにアップ
する予定でいたのに、遅くなってしまいました。
ほぼ完成まで出来ていたのに、あまりにも反応がなかったので
モチベーション下がってダレていました(^^;)
売れないだろう事は予想していてたのに、やっぱりモチベーション下がるもんですね。
しばらくはコンスタントに新作出したいと思って始めたのにダレるのが早すぎです(^^;)




・・・しかし!
先日ついに「minne」サイトで注文が入りましたよ!
マグカップですが。
マグカップはイベントですでに販売したことがあったアイテムですが
初雑貨サイト販売で、もの凄く嬉しかったです
何だか初めて漫画売った時のドキドキを思い出しました。


・・・と
そんな事もあって、テンション盛り返したので
ミニバージョン標本完成させて、サイト登録もいたしました。







DSC01485s-.jpg

こちらが「フェイク日本の蝶標本Aミニタイプ」です。
種類は「オオゴマダラ」「スジグロカバマダラ」「モンキチョウ」「モンシロチョウ」の4頭。
3頭入りにするつもりで作っていましたが、4頭入れた方が華やかだったので
ちょっと増やしました、なかなか可愛いです。







DSC01504s-.jpg

ティーカップ置いて大きさ比較。








DSC01499s-.jpg

こちらが「フェイク日本の蝶標本Bミニタイプ」
種類は「ナガサキアゲハ」「ツマムラサキマダラ」「ツマグロヒョウモン」「ギフチョウ」の4頭。
ちょっとダークな色合いですね。

大きいバージョンで使用した箱内側に貼った布が無くなり
同じの探したんですが見つけることが出来ず・・・
なのでミニタイプは違う布を使用しています。
初めは最初の布が好きだったので違和感悩んだんですが
貼ってみたらこちらもすごくいい感じになりました。
ブルーグレーの別珍です。









DSC01505s-.jpg

こちらもティーカップと大きさ比較。









DSC01500s-.jpg

大きいバージョンとの比較。




各販売サイトで通販開始しました、よかったらのぞいてみてください。



「minne」天野春彦坊ページ。

creema」天野春彦坊ページ



ちょっと長いので
前回の記事で予告した「販売サイト選び」「出来るサービスについて」等は次回書きます。
すみません(^_^;)










11/20|雑貨販売関連||トラックバック(0)TOP↑




せっかくなので、
「雑貨販売サイト使用における試行錯誤」など、
ここで書いてみようと思います( ;´Д`)




まず私自身も解っていましたが
何と言っても商品紹介ページでの画像の重要性ですよね~
光具合とか意識して写したつもりだったんですが、サイトにアップして
他の出品者の方の画像と並んだら、これが本当にダメダメでした・・・(-_-;)

・・・で、綺麗な画像の撮り方とか、ポイントとか調べて撮り直してみました。


※このブログにアップした画像は、軽くする為に解像度落としてますので
販売サイトでアップしているものと色味など結構違っています。





DSC01326s-.jpg

これが初めにアップした画像。

自然光で撮ったんですが暗いし、曲がってるし!( ;´Д`)






DSC01405s-.jpg

・・・で、こちらが取り直したもの。

おおー!
結構違いますね!
ちゃんと台に固定して真っ直ぐカメラ向けました( ;´Д`)
あと画像はどうしても暗くなってしまうので、フォトショで明るさ調整しました。
イラストの色合いが実物に近くなるように気をつけました。







DSC01335s-.jpg

これも初めにアップした「シーラカンスマグ」
やっぱり曲がってるし・・・固定しろよ!って感じですね・・・( ;´Д`)







DSC01406s-.jpg

・・・で、これが撮り直したもの。
・・・ちょっと曲がってる・・・orz
画像自体は結構綺麗に出来たので、良し!









DSC01341s-.jpg

これも初めにアップした「てんとう虫&カメムシマグ」

やっぱり暗いですね・・・。







DSC01411s-.jpg

これが直したもの。
明るいです。








DSC01273s-.jpg

蝶標本の画像も暗いのがいくつかあったので・・・








DSC01418s-.jpg

撮り直し。








DSC01275s-.jpg

オマケのペーパー画像も・・・・









DSC01419s-.jpg

明るくなりましたよ。



まだまだたぶん駄目なんでしょうけど、だいぶ良くなったと思います。
今のところこれがせいいっぱいですかね・・・
とりあえずサイトで他の作品と並んでても、そんなに駄目画像には見えません( ;´Д`)






それから、
画像と同じ位、いやそれよりももっと重要な商品の「値段」についても
考えました。


どのノウハウサイトを見ても「値段の見直し」は必ず書いてありました
そりゃそうですよね( ;´Д`)
しかし安くすればそれでいいか?と言うとそう単純な事でもなく、難しそうです。
あまり激安にするつもりはそもそも無いのです、
勿論売りたいんですけど、アイテムの材料費くらいにしかならないとか
モチベーション絶対保てないのが解ってるので・・・( ;´Д`)
でも見直しは必要だと思っています。


値段はマグカップはともかく、肝心の標本は高いです・・・(-_-;)

人気の作家さんの作品ならアリな値段なんでしょうけど
何しろ「お前誰?」な完全無名のハンドメイド新人ですからね~
こんな謎の人物の手作り作品に5,000円は高いですよね。

・・・と、思うんですが
では4,000円にしたら売れるか?と言ったら
多分変わらず売れないと思うんですよね~( ;´Д`)
2,000円ならありかもしれませんが、たびたび書いていますが
標本作り本当に凄い手間隙かかってるので、
2,000円は「それなら売れなくていいや・・・」の値段なんですね。
3,000円も同様です。


・・・で、A4サイズ標本の値段はとりあえずこのままで
もっと小さいサイズの、蝶の種類も2,3種でお手頃価格の物を
作る事にしました。

アイテム数も増えてちょっと華やかになりますからね。
(アイテムは最低10点はあった方が良い、とのアドバイスもありましたし( ;´Д`))






DSC01385s-.jpg

そんな訳で小さいサイズの箱作り。
写真の2L判サイズの額です。






DSC01386s-.jpg

箱の外側に貼る紙を切ってる所。
この後1日乾かしたら、内側に布を貼ります。

来週には小さいサイズの標本もアップできそうです。



・・・・今日はここまで改善(?)しました( ;´Д`)
次は「販売サイト選び」「出来るサービスについて」等改善してみる予定です。
結果はまた記事にしますね。










11/07|雑貨販売関連||トラックバック(0)TOP↑

ハンドメイド雑貨販売サイトさん、
「creema」の他にも登録してみました。


「minne」

というサイトです。
ここから私のページに行けます。
天野春彦坊ページ

何だかとっても活気があるサイトのようです、いいですね〜



予想はしていたものの、今のところ全く動きが無いので
「ハンドメイドサイトで売れるには?」
みたいなワードで検索して、色々読んでみたりしました(^_^;)


その結果・・・



駄目なところがありすぎて「どこから改善したものか・・・」いう状態ですが(^0^;)
とっても勉強になりました。
それらを参考に少しづつ改善していきますので、生暖かく見守ってください。



















11/07|雑貨販売関連||トラックバック(0)TOP↑




フェイクの蝶標本、在庫を作ったのでネットでの販売始めました。



DSC01232s-.jpg
DSC01249s-.jpg
DSC01305s-.jpg

これが「日本の蝶標本A」









DSC01303s-.jpg
DSC01250s-_20141101173443cf2.jpg
DSC01313s-.jpg

こちらが「日本の蝶標本B」








DSC01276s-.jpg

ペーパー付きです。


「creema」というハンドメイドアイテム販売専門のサイトさんに
登録してみました。

天野春彦坊ページ
こちらから私の販売ページにいけるので、のぞいてみてください。

身の程知らずにも高くてすみません・・・(^_^;)
送料まで入りますからね〜
1つ作るのにアホみたいに時間かかるので、こんなにしてしまいましたが
無謀だと我ながら思っています、
ヤフオクにも出品してもらってます。
「蝶 レプリカ」で検索すると出ます。
こちらはオークションという性質上ちょっと安く設定してありますので
もし興味ありましたらこちらからの方がお得です。

通販は実物見てもらえないので結構不安なので、
直接コミティアで売りに出たいんですが、11月はお休みにしてしまったのでした・・・
何というタイミングの悪さ(-_-)
2月に参加する時は持って行くので、そこで実物見ていただくのが一番
いいかと思いますのでよろしくお願いいたします。

せっかく雑貨サイトに登録したので、手元にある「ウツボカヅラマグカップ」と
「シーラカンスマグカップ」も登録します。
今日日があるうちに自然光で画像撮ろうと思っていたのに
すっかり忘れてしまい、気づいたら真っ暗になってしってました(^_^;)
近々登録しますのでこちらもよろしくお願いいたします。


しかし参考画像撮るのって、難しいですね〜
なかなかいい画像が撮れなくて、試行錯誤していたら
サイト登録してから出品するまで数日かかってしまいました(^◇^;)

自分もネットショッピングする際は綺麗でオシャレな画像だと
買いたい気持ちがグッと上がるので、いい画像を・・・と勿論思ってるんですが
これがなかなかいい感じになりません(^_^;)
実用性のない詐欺写真になっても駄目だし、だからといって
実写すぎて色気の無いのもそそられないし・・・その辺の加減も大切ですね。
そんな訳で、ネットでの雑貨販売を勉強中です。










11/01|雑貨販売関連||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」

私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg
「creema」
Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
「minne」
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ
「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド
jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。
コジロウ

2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。
タロウマル(まる男)
2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: