DSC01768s-_20150226043541057.jpg

品切れしていた「黄金系妖精5種標本キナリ」
少しですが作りました、販売サイトにアップしましたので
よろしくお願いいたします。


売り始めた頃はブルーグレーの箱の方がよく売れたんですが
だんだんキナリが追い上げてきて、追い越していきました〜














02/26|雑貨販売関連||トラックバック(0)TOP↑








ここへきて「フェイク日本の蝶標本ミニタイプ」シリーズが
いい感じに売れています。






DSC01954s-.jpg

この生成りタイプは在庫が各1だけだったので
売れてるも何も無いんですが・・・(^0^;)











DSC01505s-.jpg

大きい標本が高いので、もう少し買いやすい価格の物を作ろう・・・
という事で作ったミニタイプでした。

「だいぶ手を出しやすい価格だし、売れちゃうかも!」と
いつものポジティブ発動してブルーバージョンは結構在庫作ったのですが
それほど反応無く・・・











DSC01504s-.jpg

ですが今月に入り何故か突然ポコポコ売れて、ついに在庫がなくなりました。

注目してくれた方がたまたま重なっただけなのかもしれませんが
何故か売れる時って重なったりするんですよね〜不思議です。
もしかしてついに蝶の標本ブームが来てる!?
・・・だったらいいですね〜


そんな訳で今在庫無いのですが、近いうちまた作って出品しますので
よろしくお願いいたします。














02/22|雑貨販売関連||トラックバック(0)TOP↑





新しい標本完成しました〜






DSC02055ss.jpg

「フェイク蝶標本小さめ6個セット」
・・・なんて名前だ・・・と自分でも思いますが、わかりやすい方がいいかなと(^_^;)
もうちょっと考えるかもしれません。











DSC02059ss.jpg

おお!
なかなか素敵に出来た気がしています。

「小さい標本幾つか並べて飾ったらかっこいいなぁ〜・・・」
と思いコミティア終わってからすぐとりかかったんですが
完成までに結構時間かかってしまいました。













DSC02066ss.jpg


作業工程は今まで作った物の応用なので、試行錯誤することなく簡単だったのですが
額縁部分の木材の太さに「これじゃ太いな・・・」「こっちは厚みがありすぎ・・・」
とかミリ単位のことなんですが、しっくりくるまで探していたら日にちが経っていました。
お陰で細い棒状の木材在庫がが各種揃ってます(^_^;)
いつか何かに使うつもりなのでまぁ良しです。
結局檜のL字加工してある12ミリのものにしました、
悩んであれこれ買った割に「妖精標本」で使用したのと同じになったという・・・
なんという遠回り(-_-)

この檜の木材近場のホームセンターでは「ビバホーム」でしか扱いが無いんですが
近所2件のビバホームのこれは、ほぼ私が買い占めてると思われます。











DSC02035s-.jpg

あと単純に6個額縁を作るの、大変でした・・・(-.-;)

いつも自分用に1つ作って部屋に飾ってるので、今回もそうする予定でいたのですが
あまりに面倒なので、あと1セットは在庫で作るつもりでいますが
自分用のはくじけそうです・・・
半年くらい売れなかったら、自分用に回そうかと考えています(^_^;)












DSC02037s-.jpg

今回小さめの箱ということで
大きめの蝶のサイズはだいぶ実物よりも小さく加工しています。












DSC02048s-.jpg

こんな風にバラバラに使用しても面白いです。
お好みで使ってください。



在庫少ないですがハンドメイド通販サイトにて販売しています
よかったら右のバナーから覗いてみてください。


よろしくお願いいたします〜

















02/13|雑貨販売関連||トラックバック(0)TOP↑







先日は「コミティア111」お疲れ様でした〜



スペースにいらしてくれた方、お買い上げいただいた方ありがとうございました。

今回入り口近くのスペースということで人通りも多く
冬なのに薄手のセーターでちょうどいい位の暖かい場所で、幸せでした(^o^)
そういえばコミティアであまり寒い場所になったことがありません。
会場内歩くと凄い寒い場所もけっこうあるので、たまたま運がいいのかもしれませんが
末端冷え性なので本当にありがたいです。







今回は初の(マグカップやらちょこちょこはありましたが)
雑貨持ち込みということで、イベント準備から気合い入りまくっていました。
気合い入りすぎて、持って行く物が多すぎて把握しきれず
メモにして1つ1つ持ったかどうかチェックしてました(^_^;)






写真 3s-

お陰様でこのように・・・・!
私比で凄い気合いの入ったスペースになりました!!

この棚は、一度作った物をばらして持ち込み、電動ドライバー持参で
会場で組み立てました(^0^;)
持ち運び易いように一番軽い板を選んで作った物です
家にあった板をもらいましたが、ホームセンターで200円しない位の板です
自分で作ると安くすみますね。
ただガッサガッサけばだった板なので、念入りなヤスリがけが必要です。


なかなか見栄えは良かったのですが、ちょっと幅が大きすぎたかもしれません。
お客さんとお金のやりとりする際、お隣さんに圧迫感あったかも・・・と
反省しています、
次にまた棚を持って行く事があったら、もう10㎝程幅をせまくしようと思います。


頑張ったかいあって、近所のサークルさんが「凄い気になって・・・」と
見に来てくれたりと見栄えはなかなか良かったようです。
「見栄えのいいスペース作り」をしたいと常々思っていたので少し前進出来たかも
しれません。



・・・で、肝心の売り上げですが・・・


標本類、ドリーム描いていた程は売れませんでした(^◇^;)
でも全く売れない想定も一応していましたが、そこまで酷いこともなく
ぽつぽつ売れたので満足しています。
標本見た人の反応を直に見られたり聞けたりしたのが初めてだったので
凄い収穫になりました。



そして今回は色々満足もしていますが、反省もしています。
まず標本の見栄えがいいことは良かったのですが、あまりに標本が目につきすぎて
本が殆ど売れませんでした〜(-_-;)
新刊も無かったのでいつもよりだいぶ売れないだろう・・・とは予想していたのですが
それにしても酷い事態でした・・・

やはりコミティアは漫画のイベントですからね、漫画読んで欲しいな・・・と
イベント終わってから気がつきました。

なので雑貨販売やってみて、楽しかったのですが
次回からはコミティアはやはり漫画メインに戻ろうと思います。
標本も持って行きますが、あくまで漫画メインでサブのポジションで・・・という感じで。
雑貨はハンドクラフトイベントなどで思う存分やろうと思います。
いろいろぐるぐる謎の方向に行ってましたが、コミティアは漫画に力を入れますので
これからもよろしくお願いいたします。









DSC01954s-.jpg

・・・そして話は変わりますが
この標本生成りミニバージョン、とっくに販売サイトに上げてた気がしていましたが
青い布地の物しか出品していなかった事に最近気がつきました。
なんで出品した気になっていたのか・・・(^_^;)
おくればせ&各1しかありませんが販売サイトに上げましたので
興味のある方は是非右のバナーから覗いて見てください。






DSC01949s-.jpg

生成りバージョンは、部屋にとっても合わせやすいです。



そんな感じで迷走しまくりましたが、今回のコミティアもいろいろヒントがもらえて
とっても楽しかったです、ありがとうございました!
またよろしくお願いいたします。











02/03|イベント||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」

私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg
「creema」
Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
「minne」
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ
「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド
jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。
コジロウ

2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。
タロウマル(まる男)
2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: