フェイク蝶標本の小型の物を3点作りました〜
いつもと同じ紙と針金で作った蝶ですよ。


DSC02632s.jpg

・・・・凄く似ていますが、3つとも違う物です(^_^;)

左から「モンキチョウ&ミヤマモンキチョウ」
真ん中「モンシロチョウ&タイワンモンシロチョウ」
右「モンシロチョウ&モンキチョウ」

モンシロチョウとモンキチョウは都心でも普通に見ることが出来る
日常にとけ込みすぎた蝶ですが、可愛らしくて大好きで
いつか個別の標本にしたいと思っていました。

・・・相変わらずチョイスが地味ですね・・・(^_^;)




標本の大きさは「黄金系妖精1種標本」と同じサイズです
高さが文庫本と同じくらいで幅が少し狭い感じです。
いつもの通り、額縁から箱から手作りしています。







DSC02604s.jpg

これが個人的には1番のお気に入りの「モンシロチョウ&タイワンモンシロチョウ」
無駄のないデザインが素晴らしいと思います!









DSC02611s.jpg

「モンキチョウ&ミヤマモンキチョウ」
ミヤマモンキチョウはなかなか普通に見ることが出来ない蝶なのですが
標本なら気軽に見ることが出来ます。







DSC02625s.jpg

「モンシロチョウ&モンキチョウ」
王道すぎる2頭を1つの標本にしました、色合いが本当に可愛いです。








DSC02629s.jpg

いつもの通りのおまけペーパー。
左はパッケージです、この状態でお届けします。
パッケージはそんな凝った物ではないのですが、これがあると皆さん結構喜んでくれるので
最近は殆どのアイテムに専用のパッケージを作っています。









DSC02635s.jpg

壁に飾ったところ。









DSC02600s.jpg

付属のスタンド。


モンシロチョウとモンキチョウはいままでの標本にも入っていたので
画像はあったのですが
今回新しい蝶に合わせやすいように新しく作り直しました。
地味ですがとっても可愛らしい標本が出来ました。


各販売サイトで扱っていますので宜しくお願いいたします。


ミンネ

クリーマ

イイチ







07/30|雑貨販売関連||トラックバック(0)TOP↑




「美しいハチドリ図鑑」買いました。





DSC02599s.jpg



以前から「ハチドリの図鑑があったら素敵だろうなぁ・・・」とか妄想していましたが、
本当に出版さてれ感動しています。
キラキラ玉虫色に光っていて、本当に宝石のように美しいです
光の当たり具合によって雰囲気変わるだろうから写真撮るの難しいんでしょうねきっと・・・



ハチドリといえば宮沢賢治の「十力の金剛石」を思い出します。
王子が帽子にハチドリを付けているのと、宝石が沢山降ってくるシーンが大好きです(^0^;)


凄くボリュームのある図鑑なので、当分ハチドリで楽しめそうです。







07/24|||トラックバック(0)TOP↑



ついに梅雨明け?
本格的に暑くなってきましたね。

暑い日は猫たちのやる気がまったくありません。






DSC02594.jpg

コジロウも少しずつバリカンをあてて、ここまでサマーカットが進みました。
彼は猛烈に嫌がるので、綺麗にカットとか不可能です・・・
酷い虎刈りなので、きれい好きでオシャレなコジロウは自慢の黒い毛を
こんな風にされてさぞ腹が立ってることでしょう・・・

コジロウの毛は短くするとグレーになりますよ。









DSC02596.jpg

もっとカットしたい気持ちはあるのですが
コジロウはマル男に比べると寒がりだし、もう8歳のシニアなので
そんなにカットしたらまずいかな・・・?いや、歳だからこそカットした方がいいの?
とかなかなか難しくて悩んでいます。

でももう少し胸のあたりや股の内側とか刈りたいですね〜
無理かな・・・











DSC02595.jpg

最近は私の部屋(冷房28度設定)に1日中転がって居ます。
旦那の部屋(もっと冷房効いている)には殆ど行かないので、
今の毛の長さで冷房28度で寒いって事はないようです。

一応全ての部屋(冷房無しの部屋もあります)へは全て貓ドアで
自由に行き来が出来るようにしてあります。







DSC02597.jpg

マル男は一番涼しい冷え冷えの旦那の部屋の、
冷房の風がガンガン当たる場所で寝ています・・・・
彼はもの凄く暑がりなのです、去年もこんな感じでした(^_^;)









DSC02598.jpg

マル男に関しては躊躇無くバリカンで毛を刈れます(^o^)








07/19|ネコ||トラックバック(0)TOP↑






「黄金系妖精ミニ標本」作りました。






DSC02556s.jpg

お馴染みの妖精の翅のシリーズです。
小さい物を机の上飾りたいな・・・と思い作りました。
右の文字の書いてある物はパッケージです。








DSC02583s.jpg

キナリバージョン。

今回の標本、とっくにほぼ完成状態だったのですが
出品するタイミングを見計らってるうちに
先日までの1週間以上続く長雨になってしまいました。
翅の制作の最後に樹脂の膜が破れにくくなるように強化用スプレーを散布するんですが
それが湿度が大敵で・・・(白く濁ってしまいます)
何日も作業が進まず参りました(^_^;)

予算の都合でスプレータイプ買っていましたが
スプレータイプは使用法が難しいので、次は必ず液体タイプを買おうと決めています・・・。








DSC02579s.jpg

ブルーグレーバージョン。







DSC02575s.jpg

こんな感じで手に収まる位の大きさです。









DSC02592s.jpg

各販売サイトにて出品してますので
宜しくお願いいたします。


ミンネ

クリーマ

イイチ











07/12|雑貨販売関連||TOP↑
プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」

私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg
「creema」
Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
「minne」
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ
「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド
jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。
コジロウ

2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。
タロウマル(まる男)
2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: