遅くなりましたが 
日曜日のコミティアでスペースに足を運んでくださった方
ありがとうございました
最近の引きこもり生活の反動もあってか
物凄く楽しい1日でした、やっぱり大好きだ~コミティア!!


今回スペース配置が素晴らしくいい場所でした
別に壁とかって意味じゃなくて、目の前シャッターが開いてたので
光が沢山入って明るかったのと、涼しい空気が入ってきたのとで
めちゃくちゃ心地よかったんです、今まででこんな気持ちよかったスペース
初めてかも。(終盤ちと蒸しましたが)
しかも人通りの多い通路で、売上的にはいつも通りな感じでしたが
人が多く賑わっていたせいで雰囲気も明るく最高にいい場所でした。


今回の自分の一番の目標は合同展示のDMを配布しまくる事。
だったんですがむしろ全然足らなくなってしまった位でホッとしました
無事目標達成です、ノルマ250枚手元に来たときは
気絶するかと思いましたが、お陰さまで全部無くなりました
いや~なんとかなるもんですね~。

あと展示用の絵が人に受け入れられるのか自信が無かったので
一枚持っていって飾ったんですが、おおむね好評だったみたいで
凄く嬉しかったです、お世辞かも・・・と思ったりもしましたが
良くない時はまず褒めてくれない(^_^;)「楽書館」の水野さんが「いいじゃない」と
言ってくれたので安心して作業進行出来ます。

それから今回は5年振り(?)に漫画描き活動を再開した
「DARUMAYA FACTORY」のさくらのりたか君の
渾身の新作を委託していました。
うちは正直全然・・・いや、あんまし売れないサークルだし(-_-;)
彼の描く漫画とはジャンルも180度位違うんで
彼の活動再開は超嬉しくて、微力ながら力を貸したいと思っていたんですが
マジでうちじゃ1冊も出ないかも・・・と委託名乗りを上げたくせにかなりビビッていました
でも預かったのは少しだけど全部売り切れたんで
かなり嬉しかったです、心配しなくてもファンは探し当ててくれるみたいです。


それから
今回も再会した方が何人か居ました
皆さん雰囲気があんまし変わらないのが漫画者の特徴だなぁ
と思います、自分もそうだといいな。
10年振りとかに誰かと再会すると、その当時にあっという間に気分が戻りますね
特に今回はずっと再会したいと思っていた
私が若かりし頃に色々ディープな世界(?)を覗かせてくれたというか(-_-;)
勝手に師匠みたいに思っていた方と会えたのが
猛烈に嬉しかった・・・というかビビリすぎて気絶するかと思いました、正直。
お変わりなくなによりです、本当に!


こんな感じでもう凄く楽しい1日でした
あと結構「ブログ見てます」と言ってくれる方が居たりで
このブログ見てくれてる人本当に存在してるのか・・・と。
カウンターも設置してないし(開設当初2日だけ設置してたんですが
人が見てるかなんて気にしないぜ、と思っていた自分ですが
あると結構気になってしかたないんですよ、アレ。(-_-;)精神上悪いんで外したのでした)
友人以外誰も見てないんじゃないか?とか思いながらいつも
書いていたので読者の方も見にきてくれてると判って本当によかったです。


次回の11月参加どうしよう・・・と考えてたんですが
やっぱり出ようと決めました個人誌いい加減出したいし。

ではまた11月のコミティアで。



08/25|イベント||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」

私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg
「creema」
Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
「minne」
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ
「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド
jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。
コジロウ

2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。
タロウマル(まる男)
2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: