上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
連休中は漫画の「ま」の字もやることなく
連日遊んでました・・・。


友人が参加している区の「混声合唱団」創立30周年記念演奏会
があるというので行ってきました。

自由席だけどまぁ、会場時間ピッタリ位に行けば丁度いいかな、と
思っていたら物凄い行列で・・・すみません、ナメてました自分(-_-;)
オーケストラが入ったり、プロのソロ歌手が出演したりしていて
なんかえらい豪華仕様でした。

途中のMCで指揮者の方が言ってましたが
創立30周年で、メンバーの中には30年、創立以来のメンバーも居るそうです。
素直に凄いなーと思いましたよ。
私は趣味にしろ、漫画や絵から離れることなんて一生無いだろう・・・と
ずーっと思って生きていましたが、結構アッサリかれこれ8年位離れてしまった
ことがあったんで(^_^;)好きなこととはいえ継続するって事は
難しいもんなんだなと、身に染みているのでした。
しかも合唱ですって、絵描きと違って自分一人で都合のいい時
やれる事じゃ無いですからねぇ
皆でやるのが前提だから、時間の拘束も決まっているし
仕事や家庭の事が忙しくなって、やりたくても環境が許してくれない事もあるだろうし
単純に合唱から気持ちが離れる事だってあるでしょう。
そんな個々の事を考えながら聴くとねぇ
また更に楽しめたりするもんです。



後は何か飲みに出かけてばかりいました(^_^;)
連休でもないとなかなか友達が会ってくれないんで
ここぞとばかりに方々会いに行きました。

私は魚か肉なら断然肉!派なんですが
魚派の友人に連れられ魚メインの居酒屋へ・・・
そういやあんまし魚で飲んだこと無かったけど
お酒は肉より魚介類のが合うなぁ・・・とかいい年こいて初めて気が付きました
友人ありがとう。

他の日はこれまた友人に連れられて
麻布十番にある「森のガーデン」と、なにやら素敵なネーミングの
ビアガーデンに行きました
最近東京は結構寒かったんで、外飲みはどうなんだろう・・・と思いきや
その日は外も寒くなく蒸もせず、丁度いい感じでラッキーでした。
大体9月末までがビアガーデンの寿命なので、今年最後ですかね。
完全に庭園内でのビアガーデンかと思いきや
庭園に面したテラスで、思ったよりこじんまりしてましたが
今まで行ったビアガーデンの中で一番いい雰囲気でした。


それから
結局また行ってしまいました・・・
「秋のサボテン多肉植物フェア」(-_-;)



IMG_2064s-.jpg

左からリトープス「繭形玉」あとはコノフィツムの「ペアルソニー」「小槌」

「小槌」は先日行った時もっと群生してるのがあったと
思ったんですが売れちゃったみたい、残念。
これから頑張って増やしたいです
「ペアルソニー」を見た友人が「百目みたい・・・」と
オタクでは無い友人の口から「百目」という言葉が出てきたので
ビビリました、知名度あるなぁ、百目。
(全身目が有るなんかブヨブヨした妖怪)

今月はもう増やさないかな、でもシーズン真っ盛りなんで
また来月、ヒヒ。



IMG_2086s-.jpg

あと
先発購入したコノフィツムの「ルゴサ」が花を咲かせました。
うわぁ~
物凄く愛くるしい・・・・可憐です(*^ ^*)



09/24|未分類||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」

私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg
「creema」
Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
「minne」
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ
「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド
jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。
コジロウ

2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。
タロウマル(まる男)
2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。