先日ようやくコタツを出しました。


私はコタツが大好きです、
全ての暖房器具の中でコタツ程愛してる物はありません。
もし仮にこの先の人生で、何か間違って豪邸で暮らす事になったり
お洒落な超モダン建築に暮らす事があっても、


絶対コタツは手放さない( ゚д゚ )


と普段から公言していた位なんですが、今年は結構寒くなったこんな時期まで
コタツを出さないで辛抱していました。
というか、「今年は出さないで済ましてみようかな・・・」と思って頑張っていました。
なぜなら、室内に取り込んだサボテン達でタダでさえ狭い部屋が
とんでもない事になっているから・・・(-_-;)コタツ出す場所ないよ・・・。

しかも私のコタツ、デカイファミリー用なんですよ
原稿描いたりするのに、作業台が狭いの嫌なんで
狭い部屋にドーンと無駄にデカイやつです。


そんな訳でコタツ大好きなくせに
コタツ無しで冬越ししてみようかな・・・と今まで
頑張っていた訳なんですが、
厚着して、足元毛布でグルグル巻きにして震えながら作業してたら
あるときふと我に返りました、



「こんな無駄な苦労する位ならコタツ様を召還しよう」( ゚д゚ )と・・・


で、大掃除して無事コタツ様を出して
快適ぬくぬくライフが始まると思いきやですねぇ、
そんなささやかな幸せを邪魔する奴が居るんですよ、
まぁいつものごとくコジロウなんですけどね・・・


ベリーは殆どコタツには入ってこなかったんですが
暗くてフカフカしてるのが気に入ったらしく
コジロウは昼間結構コタツに入ってきます。
「猫がコタツに入ってくるなんて当たり前じゃないか」と
思われるかもしれませんが、あいつらロン毛でムクムクなんで
基本冬でも大して寒いと思ってないんです・・・(-_-;)
性格といい、長毛は短毛の猫とは別の生き物と考えた方がいいです、
布団にはまず入って来ませんから、「猫飼ったら添い寝!」とか夢見ると悲しい思いをします。

そんななのでコジロウがコタツに入ってる間は
スイッチを入れられません・・・。
スイッチ入れちゃうと案の定、暑過ぎるようです。


カット03s-
一生懸命念を送ります、効きませんが。



でも気持ちよさそうに眠ってるの見ると
追い出せないので、寒さに震えながらコタツに入っています。
おかしな事になってますが
とりあえずコタツライフ始まりました。







11/22|未分類||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」

私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg
「creema」
Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
「minne」
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ
「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド
jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。
コジロウ

2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。
タロウマル(まる男)
2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: