上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
なんだか先週のコミティア以来若干燃え尽きていて・・・
集中力が持続しないのと、沢山の同人誌読みたい!
という気持ちが激しかったので(-_-;)
コミティアの読書会にフラッと行って来ました。

読書会とは、コミティアというイベントでは新刊があれば一冊
見本誌として提出して、イベント当日は誰でも好きに手に取って
読めるスペースを作り、イベント終了一週間後には
読書会という一日中見本誌読みまくりの場を提供してくれるのです。(入場料500円)


会場の「北とぴあ」はかつて私が通っていた高校の
文芸際をやる時にホールを借りていた場所なので
(演劇部とかクラスのバンド演奏とかここでやってました)
「懐かしいなぁ~」とか思いながら行ったんですが
建物見ても「あれ、こんなんだったっけ・・・?」と全く思い出せませんでした・・・(^_^;)
もうずいぶん昔だし建物変わったのかもしれませんね。
ついでに駅から徒歩7~8分位かかった気がしていたんですが、
駅の目の前にありました・・・記憶が曖昧すぎて相変わらず自分でビックリしています。
その私が卒業した学校は今はもう存在しません・・・。(閉校しました)



1時過ぎ位に会場に着いたんですが
思った以上に沢山人が居ました。
かれこれ12年位昔、1度か2度参加した事があって、
その時はもっと人が少なかった気がしていたんですが、
多分これも記憶違いでしょう!( ;´Д`)
ちなみに当時は会場は王子ではなく、池袋の芸術劇場の会議室でした。
池袋の方が色々店にも寄れるので個人的には便利で好きでした。


まぁ6時あたりで帰るかな・・・と予想していたんですけど
面白いし、読みたい本がまだまだ沢山あるし(4分の1も読みきれなかった!)
結局8時の閉会まで黙々と読み漁っていました。
普段手にしないジャンルの本で面白いのが見つかったり
あーもっと色々見ないとだめだなと実感しましたよ。
あと今後の本作りの為に、色々装丁を参考にしたかったんですが、
面白い作りの本が沢山ありますねー、アイディアに感心しました。
あと読んでみたら面白いのに表紙が冴えない本とか結構あったり・・・
今フルカラー印刷安いので、安易に手を出してしまう人が多いですが
あれってよほどのハイセンスの持ち主で、なおかつ猛烈に塗りが上手でないと
かえってショボく見えてしまう諸刃の剣だと思いますね。
せっかく中の漫画上手いのに勿体無い~ってのを結構目にしました
カラーはよほど練習しないと、白黒の何倍も難しい代物ですからね。
2次だと表紙だけ上手くて中が別物・・・みたいな話よく聞きますけど
オリジナルは逆も結構あるんだなと。

とにかく全然読みきれなくて、しかも漫画読み放題が
楽しすぎたので、次回はもっと早い時間に行こうと思いました。





足らない?s-
ちなみに私はクレジットカードは普段使わないのでまず持ち歩いていません。




いや~地味に焦りました。
飲食店ではなく、買い物ならお金が足らなくても
ちょっと恥ずかしい気分を味わうだけですが、一人で飲食店で持ち合わせが
足らないかも!?って時はドキドキしますよね。
実際足らない場合どうするんでしょう?まぁ店によって対応違うんでしょうけど・・
飲食店で働いた事無いので謎であり、最高にドキドキです。






02/22|イベント||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」

私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg
「creema」
Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
「minne」
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ
「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド
jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。
コジロウ

2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。
タロウマル(まる男)
2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。