池袋西武屋上、鶴仙園の
「春のサボテン・多肉植物フェアー」に行ってきました。
(3月20~29日まで)


初日に行くつもりだったんですが何となくダラダラ
してるうちに数日スルーしてしまいました。
連休最終日にようやく足を運びましたが街中だけでなく鶴仙園内も
かなり賑わっていました、天気も良かったですしね。
「負けてられない・・・」と思って目をギラギラさせながら物色。






購入品
左:リトープスC91スザンナエ 中:サボテン、ラウシー 右リトープスC33紫勲


 
ギラギラ長時間物色していた割にはあっさりめですね。
もう少しサボテンを買うつもりでいたんですが
漠然と「気になるのがあったら買おう」という気持ちで行ったせいか
魅力的なのは沢山あったんですが決め切れなくて
唯一決めていたラウシーのみ購入で済ませました。
なにも無理やり今日買わなくても、シーズンは始まったばかりですからね~

ラウシーは凄く欲しくて半年位前、某大手通販会社から購入したんですが
色々合わせて数鉢買ったうちの半分位状態が凄く悪くて('A`)
兜なんて「どう育てたらここまで腰折れするんだろうか?」って位ベッコベコに
腰折れしたのが届きました(´Д`|||)ヒー
ラウシーも根がこじれているのか、全く水を吸ってない様で
フニャフニャとして生気が無く、今現在思い切って根っこをバッサリ切って
様子見中です(多分回復しなそう)
サボテン専門業者じゃないから状態が怪しいかな・・・と不安があったけど
欲しい種類がまとめてあったので一か八か利用してみよう!と賭けだったんですが
案の定駄目でした・・・
すごくガッカリしましたが勉強代だったと思っています( ;´Д`)
今後通販ではサボテン専門業者以外からは絶対購入しないと
心に決めました。


そんな経過もあって念願の健康なラウシーです
赤紫の肌がカッコイイです。






あと
サボテンの植え替えもしました。


ティッシュ掛け

しばらく強い日差しを避けるためにティッシュをかけています。

いや~初めての本格的なサボテンの冬越しでしたが
呆れる程に駄目駄目でした~
鉢から抜いたら殆どのサボテンがネジラミにやられていました
あとアカダニ被害も結構沢山('A`)
来年は健康に越冬できるように色々作を講じようと思います。







03/23|植物||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」

私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg
「creema」
Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
「minne」
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ
「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド
jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。
コジロウ

2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。
タロウマル(まる男)
2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: