本の中でもSFはあまり読んだことがないジャンルです
なんだかくくりがでか過ぎて好みの物を探すのが大変だからかなと
思っているのですが、そんなSFビギナーの私が特別に好きなのが
上のタイトルの「怖いSF」です。
ずいぶん漠然としていますが・・・

得体の知れない何者か(未知の生命体など)がジワジワ侵食してきて家族や友人等
の体を乗っ取り、気が付いたら自分の周りはそいつらだらけ
でも自分以外誰もそのことに気づかない・・.
そんな感じの地味だけど救いの感じられない薄気味悪いSFは大好きです
昔懐かしのジュブナイル系なら最高です。

なぜ魅かれるのかというと、思えばこの2作が始まりです。

IMG_1326s-.jpg
IMG_1331s-.jpgIMG_1335s-.jpg
<創作子どもSF全集>国土社刊
「ぼくの真っ赤な丸木舟」久保村 恵、著/中村 宏、絵
「犬の学校」佐野 美津夫、著/中村 宏、絵

この2作を小学校の図書室で読んだからでした。
いずれも子供たちに多大なるトラウマを植え付けたSF作品として一部では有名です。
まず挿絵が中村宏画伯です・・・今ならありえません(^_^;)依頼した出版社もすごい、
子供向けなので多少軽めの表現で描いてありますが
子供達をビビらすには十分すぎです、怖すぎです。
どちらも70年代頃のSFらしく人間の暗い未来を暗示した救いの無い作品で
挿絵の恐ろしさと共にずーっと心に残っていた本でした。

もう一度読んでみたいと思っていましたが何しろ古い、絶版されて久しい
本でオークション等で出ることがあっても高額で、再読するチャンスはありませんでした。

しかしついに手に入れるチャンスが!!
なんと「復刊ドットコム」で二年前目出度く復刊となったのでした!
早速購入しようとした私が「復刊ドットコム」のサイトへ飛んでそこで目にしたものは・・
「創作子どもSF全集全20巻単巻販売無し・・・¥42,000」
恐ろしい金額が付いていました・・・。

いや、購入者少ないだろうし、多分殆ど儲かりもしない子ども向け全集を
再販してくれた出版社は凄いと思うんだけど、それにしても恐ろしい金額でした・・・。
たった2冊の為に\42,000、ありえない・・・と思ったんですが、
オークションでも当時一冊20,000円とか付いてるという話を聞いていましたし
他の作品もかなり好きなものが色々あったので、
今購入しなかったらもう一生再販とか無いだろうな・・・覚悟を決め、何と
購入してしまいました~(^_^;)思い返してもガクガクします。
長い間再会を夢見ていたので高い買い物でしたが、とっても満足していたのですが
しばらく経ってから「復刊ドットコム」を覗いたら、まんまと単巻販売していましたよ・・・(-_-;)

なんというか、
大好きなのですが、以来見るたびなんとなく複雑な気持ちになる本です。






02/19|||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」

私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg
「creema」
Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
「minne」
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ
「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド
jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。
コジロウ

2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。
タロウマル(まる男)
2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: