連休中の事ですが、
久しぶりに江ノ島へ行ってきました。

鎌倉へは年に3回位足を運ぶんですが
江ノ島は本当に久しぶり、多分10年位ぶりかと・・・うろ覚えです。

そのかつて行った時はたしか季節はずれで寒風吹きすさぶ
人が殆ど居ない中・・・だったような記憶があるんですが
今回は初秋の連休ということで予想はしていましたが
猛烈に混み合っていました~。
キャパオーバーって位混んでいましたが、観光地にあんまし人影が
無いっていうのも結構寂しいので、たまにはこういうのもいいなと思います。

いや~暑かったですけど、真夏の暑さとはやっぱり
違っていてカラッとした感じで気持ちよくて、お出かけ日和でした
そりゃあ江ノ島混む訳ですね。



江ノ島行く前に江ノ電途中下車して、「なましらす」食べてきました。
相変わらず計画性抜群の友人のお陰で
めちゃくちゃ美味しいしらす丼食べることが出来ました!
さすがお寿司屋さん、なんか美味しくて感動すらしましたよ。
でがけにTVで丁度鎌倉近辺のしらす丼人気についてやっていて
こんなに人気があるんじゃ、気合が無いとくじけそう('A`)
と思い本気モードで行くことができましたよ。




江ノ島はところどころ昔行った際の記憶が蘇ったりしましたが
なにしろ寂しいシーズンに行ったので、
本当に同じ場所か!?って位脳内映像と別物でした。
植物園は、フラダンスのイベントやっていたんでにぎわっていましたが
植物園が大好きなので、人気が無い時にもう一度まったり眺めたいものです。

友人一押しの「岩屋」という洞窟
楽しみにしていたんですが、あまり時間が無かったのと
人が多くて殆ど止まれない( ;´Д`)状況でしたが
なんだかRPGゲームのダンジョン歩いているみたいで
凄く良かったです、「勇者達はあんな場所を鎧や装備持って歩いてるんだな・・・」
「敵に遭遇したら狭いから逃げるの無理だな・・・つか剣振り回せない・・・」
「狭いから大魔法使ったら自爆するようなもんだな・・・」とか
そんなことばかり考えていました(´Д`)
いや~なんか本当に一番奥に宝箱置いてありそうでしたよ~。
ゼルダの伝説の三角マークと同じのがいたるところにあった事もあって
私の脳内はRPG一色でした。



島自体が小さくて、起伏に富んでいて
サクサク歩いて散策とか、ちょっと冒険に出たみたいな気分になれて
楽しい場所でした。
また違う季節に行ってみようと思います。







Image244.jpg








09/22|未分類||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」

私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg
「creema」
Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
「minne」
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ
「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド
jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。
コジロウ

2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。
タロウマル(まる男)
2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: