かつて私を虜にした伝説のゲームが
リメイク発売という事で、ここ数日脳内が興奮して
落ち着きません(゚Д゚)





オウガ
PSP専用ゲーム11月11日発売予定「タクティクスオウガ 運命の輪」
予約特典にタロットカードが付くよ!!




ここしばらく完全にゲームからは遠ざかっていたので
タクティクスがリメイクする情報も全く知りませんで('A`)
買い物に行った大型家電量販店で「予約受付中」のポスターを偶然目にして
新作が出るのかと思い、危うくその場で気絶するかと思うくらい驚きました。

リメイクだと知り、だいぶ冷静になりましたが
いろいろ複雑な経過と事情があって、
もうこの世には出て来ることは無いだろう・・・と
思っていたいわくつきのゲームなので物凄く嬉しいです(*´Д`)
こんな日が本当に来るとは!!
これが一定の成果を出せたら、シリーズ新作製作もありえるって事ですもんね!
道が開けたのかー!
このゲームの最終章がプレイ出来たら・・・と夢に思っていましたが
もしかして叶うんじゃないかという事態になって興奮冷めやりません。

リメイクですが
なにやら新しい付けたしが沢山あるようで
初プレイのように楽しめそうですね(*´Д`)
個人的には難易度さえ下げないでくれたら
(タロット使用で色々便利になるようですが、使わなければいいので問題なし!)
新要素なんでもオッケーです!


そんな訳で突如PSP購入することになりました
突然の出費は痛いけど、人に見せてもらうだけだった
クルトンもようやく購入出来るし、まぁ良しです。
グリーンが欲しかったんですが、高いのしか出てないのかな?
うーん、ブルーでいいか、PSP綺麗だな~。







こんな感じで、
このゲームは私が死ぬまでにラストを絶対見てみたい作品
だったんですが、ゲーム以外にもそんな感じのは色々あります( ;´Д`)


まずは小説で夢枕獏先生の「キマイラシリーズ」
初めて読んだ時は主人公達より年下で中学生だったのに
立派な中年になってしまいましたよ・・・('A`)
この作品はなかなか現代にも戻って来ないし
ラストが読める日が来るのか、本当に判りません・・・
最終回は無理でも、龍王院弘がフリードリッヒボックに
勝利するところが拝めたら、それだけで私は本望です。




漫画ではTEAM猫十字社「幻獣の國物語」。
これは掲載誌が廃刊で休載してしまった漫画で
本当に残念です。
TEAMは今は解散してしまったようなので、掲載誌があったとしても
続編が描かれるのは難しいのかもですね。
圧倒的な世界観と魅力的な展開で、今でも大好きな作品です
何年でも待つので是非最後が読んでみたいと思っています。




高河ゆん先生の「源氏」
これはかなりクライマックスまで来てたと思うんですが
ラストを読める日は来ないんでしょうかね・・( ;´Д`)
今でも晴海ふ頭公園に行くとこの漫画思い出しますよ、
かつてみたいにもうカップルとか全然居ませんけど、景色は当時のままで
作品のファン的には人気が無くてむしろ雰囲気良いかも。
カップルは皆お台場に行っちゃいましたからね。





後は定番の「ガラスの仮面」などもラストが読んでみたい作品ですが
個人的にこれはちゃんとラストにたどり着けるんじゃないかと
思ってるんですが、どうでしょう?( ;´Д`)甘い!?




止まっていた作品が動き出したので
トキメキが止まりません~。
発売が待ち遠しいです。









10/27|未分類||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」

私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg
「creema」
Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
「minne」
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ
「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド
jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。
コジロウ

2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。
タロウマル(まる男)
2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: