うわ~
いつの間にか12月もかなり経っていました!
しばらくパソコンを開いていなかったので
ブログ更新もおろそかに。

実はこっそりコジロウブログもよそでやっていて(-_-;)
そっちは完全に猫一色の猫ブログなんですが
一応ブログサーチなんかにも登録していまして、それがランキング形式になっていて

これが1日2日更新しないだけで、グーンとランクダウンしていたり・・・
「ランキングなんてどうでもいいし」とか思っていたにも
関わらず、ダウンしてると結構気になったり
アップしてるとちょっと嬉しかったり・・・
充分踊らされていますね( ;´Д`)




DSC01267s-.jpg




全く興味なかったんですが
先日人に付き合って実写版映画「ヤマト」観てきました。

ヤマト世代じゃないので
何となく再放送とかで観てたけど、設定とかうろ覚え・・・そんな感じだったんですが
それが幸いしたのか、先入観や思い入れが無い分
素直に面白かったです。

日本のSF映画なんてショボイCGでやれんの~?
みたいに意地悪な事考えていたんですが
充分良く出来ていました!意地悪な見方して申し訳ない気分。

話も凄く解りやすくてシンプルで、
ありがちな精神世界に逃げる事でなんとなく壮大、小難しい感じとかに走ることなく
真正面から宇宙戦争してるのとか凄く良かったです。

設定が大胆に変更されているようで
ファンには複雑な部分あるんでしょうけれど
そういうの一切無い自分には人物設定等に文句とか無いです。
黒木メイサが雪役って、おぼろげに知ってるだけの自分でも
ビックリしたんですが
メイサりりしくて可愛かった(*´Д`)

以下ネタバレ含みそうな色々思った部分。




ラストのアレはちょっと笑っちゃったのと(ベタすぎて・・・)
心理描写の描き方が丁寧すぎて
もっと観てる側に託してもいいんじゃ・・とちょっとお腹一杯状態に。

ヤマトが地下から出てくるシーンの力の入り方具合に反して
結構頻繁に出てくるワープシーン描写のやる気の無さに
「多分興味無い部分なんだろうな・・・(´Д`)」
となごみました。
あとシートベルトのショボイ感じもツボでした
「それじゃ簡単に身体抜けちゃうだろ!」と。




ちょっと壮大な映画観たい気分の方にはお薦めですよ!
面白かったです。












12/07|未分類||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」

私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg
「creema」
Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
「minne」
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ
「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド
jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。
コジロウ

2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。
タロウマル(まる男)
2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: