いつもの「最近のベランダ」情報です。




DSC02216s-.jpg
左「オジギソウ」右「レンゲローズ」

オジギソウ可愛いですね!
日本だと一年草扱いになっちゃうそうですが上手く越冬出来ないかな・・・。

レンゲローズは初め、可愛らしさを損ないたくなかったので
小さ目のお洒落な素焼き鉢に植えてたんですが、
どんどん葉が黄色くなっていって
「こりゃだめだ!」( ゚Д゚)
とベランダ片隅に放置してあったデカめのプラ鉢に速攻植え替えました。
あっという間に元気に戻りました、よかった・・・。

私は園芸入ったきっかけが、サボテンとかリトープスとか
「水やるか悩んだら、やらないを選択する」方針の植物から入ってるので、
乾きやすい素焼き鉢、特に小さいのは乾き早すぎで追いつかなくて
かなり相性悪いんです・・・(-_-;)

またワサワサ蕾が上がってきました
花が楽しみです。


DSC02215s-.jpg
「ネペンテス(ウツボカズラ)」

つい最近買った、去年の売れ残りウツボカズラ
壷が一つも付いて無いっす・・・
格安シール貼られていて、直射日光に晒されてました。
植え替えで鉢から出したら、根が殆ど無かった・・・( ;´Д`)
初ウツボカズラのド素人なのに、なんで難しいのに手をだすのか・・
正直回復させられる気が全くしませんが、頑張ってみたいと思います。




DSC02214s-.jpg
「ハエトリ草」「ムシトリスミレ」「サラセニア」

こちらはいつもの食虫植物。
ハエトリ草の花茎が凄いことに・・・( ;´Д`)伸ばすねぇ~
滅茶苦茶元気でツヤツヤです。
花はもうすぐ!



DSC02213s-.jpg
「エンゼルトランペット」

昔っから気になっていた「エンゼルトランペット」
ついに入手してしまいました。
本当は一番不気味な紫のが欲しかったんですが、無かったので白花です。
「ダチュラ(ダツラ)」と混同してましたが違う種類だったんですね。
勿論私も「コインロッカーベイビーズ」で初めて名前を知った口です(´Д`)
印象的な名前で記憶していたんですが、実物を見たら
本当に怪しくて、不気味で魅力的すぎる植物だったんで
魂奪われたもんです、夢に見そうでしたっけ。

近所で入荷してたので、衝動で買ってしまったんですが。
これ、かなり大きくなるんですよね・・・(-_-;)
正直忘れてました・・・。

そんな訳でデカイ10号鉢。
よく見たいけど、置き場所が端っこしかないので
ベランダの一番端っこに置くことになりました。
2メートル位になるみたいなので、超楽しみ。



明日に続きます~





05/23|植物||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」

私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg
「creema」
Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
「minne」
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ
「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド
jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。
コジロウ

2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。
タロウマル(まる男)
2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: