「トータルリコール」リメイク版、観て来ました~
初日に行ってきましたよ!

以下ネタバレ含みますので、ご注意ください。




前作のポール・バーホーベン版が大好きで、
何ヶ月も前かえら公開を楽しみにしていました(*´Д`)
見終えての第一の感想はこれです、




バーホーベンはやっぱり天才なんだな・・・




これを再認識する事になりました( ;´Д`)



決して駄目な出来だった訳ではなくて、前半はブレードランナーバリの
サイバーパンクな世界観やコテコテな小物、展開にもワクワクしすぎて
座席であわや失神寸前!!( ;´Д`)
って位痺れたんですが、後半富裕層の住む町に舞台が移ったら
そこが普通の現代にあるビジネス街すぎたりで、視覚的に刺激が薄れたのは
勿体無かったと思う。
貧困層の住むコロニー位気合が入った街を見たかったなぁ・・・('A`)
内容も普通のSFっぽくなっちゃったし・・・
折角の大好きな俳優、ビル・ナイがあっさりアレだったのも個人的には寂しい。
それから、ヒロインと鬼嫁のビジュアルが似てて、区別が付き難かったんですが
あれってワザとですかねえ?


そして全てのエピソードが何だか薄味だな・・・と感じました。
バーホーベンは全てのエピソードが強烈で(視覚的だったり、設定だったり)
ほんの些細なシーンでも脳に焼き付けられたので、
「え、あの強烈に不気味だったシーンがこんなにあっさり・・・!」という
シーンが多くて勿体無いなと思いました。



何だか下げ内容な文章になってしまいましたが
トータル・リコールがリメイクになってまた見られる日が訪れるなんて
凄い嬉しかったです、色々ときめかせてくれて、本当にありがとうと
お礼を言いたいくらいです。
DVD出たら買うつもりですし(*´Д`)


後は「プロメテウス」公開待ちです。
これを観たら、私の夏が終わりを告げます。
やっぱりスクリーンで観るコテコテのSFはいいですね。


あと、バーホーベンの新作はまだですかね~\(^o^)/










08/11|映画||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」

私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg
「creema」
Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
「minne」
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ
「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド
jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。
コジロウ

2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。
タロウマル(まる男)
2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: