上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
「ムーンライズ・キングダム」観て来ました。



以下ネタバレ有り。





相変わらず一分の隙も無い位ウェス・アンダーソン節炸裂でした(´Д`)
のっけからこだわりの詰まったお洒落な小物や建物、センスのいいサントラ
1カット1カット惹きこまれずにいられない構図。
始まったその瞬間から魅了させてくれるのが凄いです。
そしてテーマは今回も「愛」ブレないですね~(*´Д`)


・・・とか書いていますが、ウェス・アンダーソン作品は「大好き」なのか
「苦手」なのか実は自分でも良く解らない・・・と言うのが本当です。
今まで見た作品に対する感想は、こんな感じ。


「ライフ・アクアティック」大好き、色んな角度から見ても好き。
「ダージリン急行」好き、大好きと言えるほど自分にはピンと来る部分が無かったけど。
「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」・・・何か苦手。
「天才マックスの世界」・・・正直好きじゃない・・・。


傾向としては昔の作品が苦手な感じでしょうか。


とにかく気になる監督なので、毎回観るんですが
どっちに転ぶか予測つかないので、いつもハラハラして観ています
今回の「ムーンライズ・キングダム」もかなりハラハラしましたが
結果的には好きな作品だと思いました。
でも相変わらずオモチャっぽい雰囲気に油断してホノボノ見ていると、突然ドキッとさせられる
シーンがあったりして油断できません。
別にグロイシーンやショッキングなシーンがある訳じゃないんですけどね
むしろ視覚的にはその対極ですしね~
私の苦手な部分にいきなり入ってこられたらどうしよう・・・と
行動が読めない人と接してる時みたいな、緊張感を持って観ています( ;´Д`)
かなり怖いと思ってるくせに、観て確認しないといられないみたいです
これからもきっとハラハラしながら、毎回観にいく事でしょう。


殆ど事前情報仕入れないで行ったので、
子供達のストーリーが進んで「そのうち今の大人になってからの物語に移行するんだろうな・・・」
とか思っていたら、最後まで子供の物語だったのでビックリしました( ;´Д`)
結婚式の後スローモーションになって、凄くカッコよくて盛り上がったのに
忘れ物して引き返したところで笑いました。
あとブルース・ウィリスがてっきりカメオ出演的な感じだと思っていたら
全編にわたり登場する重要キャラだったのも驚きました
地味系映画に出てるブルース・ウィリス、初めて見たかもしれません。


それとちょっとした事だけど、エンドロールまで気がきいていて楽しめましたよ。









03/01|映画||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」

私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg
「creema」
Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
「minne」
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ
「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド
jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。
コジロウ

2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。
タロウマル(まる男)
2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。