火曜日の話ですが
鉱石、化石の即売会「第22回東京ミネラルフェァ」に行ってきました。

去年LOVELY NETのマッキーさんに教えてもらって初めて
足を運んだイベントでしたが
物凄い楽しくて、なんでもっと前から参戦しなかったのか後悔したイベントです(^_^;)
早めに行きたかったんですが、なかなかスケジュールが合わなくて
最終日になってしまいました(5日間開催しています)

鉱石が好きって言ったって全然性質に詳しかったりもせず
ただ綺麗なのをいくつか持ってるってだけの植物以上の超ライトユーザーですが
普段なら入りにくい鉱石の店と違って敷居が凄い低いです
500円位から数十万円までの鉱物が所狭しと並んでるので
ライトユーザーでもビビることなく堪能できます。
無造作にカゴに入れられてほってある石に数万とか値札付いてたり
長く居ると金銭感覚麻痺してきて、あんまし財布にお金入れて行っちゃうと
予想以上に散財しちゃう可能性があるので(^_^;)
ライトユーザーは予算以上財布に入れていかない、ってのお勧めですよ。

今回の目標はズバリ「大きい石」。
前回心の赴くままに気になった石を入手したんですが
帰ってから石を見ていたら、やっぱり大きい石の存在感に
小さい石が食われるなぁ・・・と思ったので
個人的にはデカイ石を狙って行きました。
後は以前紀伊国屋B1の鉱石販売店で見た紫水晶の白濁化したヤツが
凄く欲しかったんで、白濁水晶のいいのがあったら欲しいな・・・と。



IMG_1835s-.jpg


今回の戦利品。
そこそこ大きめのを入手出来ました
左下の白いのが白濁水晶、
本当は紫水晶の白濁が欲しかったんですが
あんまし好みの見た目のがなくてねぇ・・・残念。
あとデカイうす緑の「ぶどう石」が激しく欲しかったんですが
手持ちの金じゃ足らなかったです・・・う~ん凄くカッコよかったんだけどな。

それから鉱石以外の化石、アンモナイトが凄く好きなので
「異常巻き」のアンモナイトを眺めまくる、ってのも
もう一つの目的だったんですが(異常巻きアンモナイト化石はかなりお高いんです(-_-;))
殆どなかったです、何個かありましたがあんまし姿がはっきりしてない
のばかりでちょっと残念でした。
しかし異常巻きアンモナイトの姿は不気味だなぁ・・・
普通のアンモナイト達の巻きが完璧で美し過ぎるから
余計不気味というか恐ろしく見えるんでしょうね。
あと常々これまたデカイアンモナイト化石が欲しいと思っていたんですが
やっぱり凄く良かったんで今度はそれ狙いで行こうかな・・・と思っています。
はぁ・・・アンモナイトってなんであんなに神秘的かつ
カッコイイんでしょうかねぇ・・・。

しかし
平日行ったにもかかわらず、結構な混雑ぶりでした
土日は凄まじかったんだろうな・・・
交通アクセス良くて(新宿でやってます)便利だけど
あの会場じゃ明らかにキャパ崩壊してますよねぇ?
もう少し大きい会場がいいけど、新宿は便利だし・・・微妙ですね。






関係ないですが
イベント帰りに立ち寄った無印でかわいいの見付けました。

IMG_1831s-.jpg


ヒゲ巾着です~。


父の日用のギフトバックらしいんですが
凄い可愛かったんで自分用に買いました。

実はこの日買った鉱石達より気に入ってしまったという・・・(エエッー!
なにに使おうか考え中です。




あとなんかこんなところですが私信です、すみません。

漫画家Kさん、
悩みましたが覚悟決めました・・・是非やりましょう!
「少年少女本」。
もう逃げません(笑)



06/11|イベント||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

天野春彦坊

Author:天野春彦坊
元売れない漫画家
現在趣味で主に動植物の漫画を描いています。
フェイクの標本を作って販売等もしています。


ブログ内の画像の持ち出し、無断転載等ご遠慮下さい・・・・無いとは思いますが。

「コジロウの部屋。」

私の飼い猫コジロウの日常を綴った猫ブログもやっています。
本当にただの猫ブログですが、興味ある方は遊びにきてください。
  
k026wbn.jpg
「creema」
Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
「minne」
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本、マグカップ等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。天野春彦坊ページ
「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
ハンドメイド雑貨販売サイト様。 蝶標本等販売してもらっています。 こちらから私のページに行けます。 天野春彦坊ページ
ベリー・オールド・フィッツ・ジェラルド
jerarudos-.jpg

大切な初代1993年5月生まれ享年14歳。ペルシャ猫♂「ジロとジェラルド」のモデル。心優しきナイスガイで温厚な紳士、見事な巨体&巨顔。 私が人生で出会った中でダントツNO.1の顔のデカさを誇る猫。
コジロウ

2007年3月生まれペルシャ猫オス
喧嘩っ早くて気が強い、恐ろしすぎる黒猫。 我が家の1番偉い存在。 滅茶苦茶空気が読める。
センサーライトが反応しにくいというステルス性能も 兼ね備えています。
タロウマル(まる男)
2013年1月20日生まれ 陽気でフレンドリー、細かいことは気にしない 器の大きいニューフェイス。 我が家のアイドル。 巨大貓メインクーンのオス。
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: